【12星座別】ピュアな星座ランキング

カナウ

2019/8/25 16:30


【12星座別】ピュアな星座ランキング

こんにちは!!Ayuraです。

今回はピュアな星座ランキング。

このランキングはとても難しいのですが、補足として「どんなピュア度が高いか」についてもお伝えいたします。

では1位から順にまいります。

1位/乙女座


「繊細かつ気遣いのピュアさ」

ピュア、純真といえば乙女座の人たち。

人への気遣いや繊細な感性がピュアさを引き立たせます。

ダークな一面は「細すぎるルール」

乙女座さんが追い詰められ、ピュア度が低迷すると現れる一面です。

2位/牡羊座


「生まれたての赤ちゃんなピュアさ」

いちずで、真っすぐな心を持った牡羊座の人たち。疑いを知らない心を持っています。

ダークな一面は「真っすぐ過ぎて突如怒りだす」

真っすぐなエネルギーが空回りすると攻撃的な一面が顔を出します。

3位/魚座


「一周まわって不思議なピュアさ」

まるで末っ子のようなかわいさとおちゃめさをもった魚座の人たち。

スピリチュアルな感覚を持った人も多く、心がとてもピュア。

ダークな一面は「空気に酔いしれいい加減になる」

魚座さんのピュアさが行きすぎると、なぜか不思議かついい加減さが顔を出します。

4位/天秤座


「意外と知られないピュアさ」

意外な事に他人や周囲のこと、周りの空気や都合について必死で考えている天秤座の人たち。人に対して常にピュアです。

ダークな一面「自分を出せずにフラストレーションがたまると、ずっと因果を分析し続け答えを出さない」

自分には優しくなれずにいると、ピュアとはかけ離れたちょっと怪しい分析人間な面が出てくることも。

5位/牡牛座


「ひとつの事にしっかり向き合うピュアさ」

何か自分が決めた事に真摯に向き合うことができるピュア差を持っています。

ダークな一面「誠実が行き過ぎて粘着質に」

努力や忍耐を捧げ続けた相手に対して、どうしても思い入れが強くなりすぎる傾向にあるようです。

6位/ふたご座


「好きに忠実なピュアさ」

とにかく好きなことや、新鮮なアイテムや情報に敏感なふたご座さんたち。

興味の対象へのピュアさは抜群です。

ダークな一面

「ミーハーで飽きっぽい」好きなことにバチっとハマりきれないと、ついついハマれる対象を追い求めて、次から次へと手を出してしまいます。

7位/蠍座


「ピュアが行き過ぎてミステリアス」

心の奥底でのピュアさは一番の蠍座さんたち。表面に現れる行動や言動は、それとはかけ離れている事も多いようです。

ダークな一面「ついつい深すぎる心に闇っぽさがでてしまう」

明るく面白い人が多い蠍座さんですが、心に隠すピュアさがこじれて、隠しきれない闇として現れてしまうことも。

8位/射手座


「ピュアに表現される知恵と闘争本能」

とにかく理想に向かって一直線、大きな世界を動かすために一生懸命、争いごとにも負けない強さ。ヒーローのようなピュアさがあります。

ダークな一面「自我が強すぎて周りがついていけなくなる」

一生懸命になりすぎて、自分だけで突っ走って行ってしまうことがあるようです。

9位/蟹座


「波は激しくなりがちでもピュアな感情」

愛情や優しさはいつだって12星座中1番の蟹座さんたち。人への思いやりの深さは計り知れません。ピュアな優しさが常に光っています。

ダークな一面「感情論で人を動かしてしまおうとする」

深い感情を持つ蟹座さんの言葉は何処か人に訴えかける力を持っています。それを使ってうまく人を操ってしまうことがあるようです。

10位/しし座


「リーダーを目指すピュアさ」

集団を引っ張り、未知の世界へも果敢に進んでいく強さを持っています。王者のピュアさがあります。

ダークな一面「ピュア過ぎて自分勝手」

世間知らず、自分勝手のように言われてしまうこともあるかもしれません。

11位/水瓶座


「個人を尊重するピュアさ」

集団の圧力に屈しない強さと、個人でいる自由の優しさのふたつを兼ね備えたピュアさがあります。どちらもいい事と捉えられる力は素晴らしいものです。

ダークな一面「つい個人主義で人に真剣になれない」

水瓶座の人たちはどこか俯瞰で景色を見ている自分がいるかもしれません。

12位/山羊座


「目的に忠実なピュアさ」

約束に忠実で、集団の目的や目標を達成させることに対して、強いピュアさを発揮します。

どんなに不遇な状況であれ、一生懸命になれるのです。

ダークな一面「真っすぐな目的意識が策士へと変貌」

突き詰めていくあまりに、正に闇堕ちしてしまうタイプもいるようです。

みんなピュアです。


それぞれピュアな方向性が違いますが、どの星座もピュアな1面を持っています。

やはり、乙女座や、12星座の1番目の牡羊座はとにかくピュア度が高めです。

中間の蠍座や、最後の山羊座に関しては、局地的に純度が高い部分があり、行き過ぎてしまう傾向もあります。

行き過ぎてしまったり空回りすると突如としてピュアとは真逆に変貌してしまうこともあるようです。

あなたの気になる人や、家族は何位でしたか?

ぜひチェックしてみてくださいね。

Ayura/フォーチュンライター

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ