hitomi、ショートヘアが“賛否両論”と落胆 「イメージが…」

しらべぇ

2019/8/23 20:50


『LOVE2000』などのヒット曲で知られるシンガーソングライター・hitomi(43)が、ショートヘアにしたことを報告。しかし、大胆なイメージチェンジに賛否両論の声が寄せられているという。

■長い頃のイメージが強すぎ?


23日、「賛否両論」というタイトルでブログを更新したhitomi。前日に、ブログとインスタグラムでショートヘアにしたことを報告していたのだが、ファンから賛否両論の声が寄せられていると明かした。

「私の場合、若い頃の髪の長さの印象が長いイメージが強いみたいで…だから、長いほうがいいという意見もチラホラ」と、決して批判的な声ではないものの、気になってしまった様子。

確かに、インスタグラムのコメント欄を見てみると「お似合いです!」「ショートも似合っていてかわいい!」という声の中に、「長いほうが好きです」など「どちらかとういうと長いほうが好み」といったスタンスのコメントが見受けられる。




関連記事:中島美嘉、最新ビジュアルにネット騒然 「NANAだ…」

■ショートヘアのメリット


しかし、「飽きっぽい性格だから、長いので少しいるとやっぱり、ショートヘアにしたくなってしまうんだよね~」と、ショートヘアにしたことを後悔してはいないよう。

そして「やはり、シャンプーが違う!! 乾かす時間も…」「服も、楽しめそうです 秋になるし~」など、ショートヘアはヘアケアが格段に楽になるというメリットや、髪型を変えることで服選びも新鮮で楽しくなったと、自身は新しい髪型に大変満足しているようだ。

■ショートが似合う女性は魅力的


芸能人は、メディア露出が多い時期のイメージが広く定着してしまい、イメージチェンジした姿がすんなりと受け入れられ難い…という側面もあるのかもしれない。

しかし、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男性666名を対象に実施した意識調査では、全体で5割弱の人が「ショートカットが似合う女性がタイプだ」と回答している。



実際、hitomiの小顔が際立つショートヘアはとてもよく似合っており、「長いほうが…」というのは個人の好みの問題、というのも大きいのだろう。

・合わせて読みたい→吉岡里帆、木村カエラとツーショット 次に挑戦したい髪型は…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ