縦スジも見えた!?フジ久慈暁子、走り高跳びに挑戦で注目された魅惑のヒップ

アサ芸プラス

2019/8/23 17:58


 知る人ぞ知る魅惑のヒップの持ち主だった!?

フジテレビの久慈暁子アナが8月17日放送の朝の情報番組「めざましどようび」(フジテレビ系)で、走り高跳びに挑戦したところ、体のあるパーツに視聴者の視線が釘付けになったようだ。

久慈アナは男子の走り高跳びで世界ランキング1位に輝いた戸邉直人選手にインタビューするコーナーで登場。実際に走り高跳びに挑戦してみることに。

「結果から言うと、久慈アナは1メートルの高さもクリアできなかったが、肌に密着してボディラインがわかりやすいスポーツウエアを着用していたこともあって、ヒップの形がくっきりと浮かび上がっていました。そのヒップが華奢な体に似合わず、意外にも大きかったため、視聴者の間で注目を集めているようです」(アイドル誌ライター)

視聴者からは「運動神経はないけど、可愛いな」「おヒップにしか目がいかないのだが…」「カワイイ顔してこんなにヒップが大きかったのか」「いいヒップしてるな。ついでに縦スジも見えてないか」「久慈アナのデカヒップが全国に見つかってしまったか」などなど、番組の特集内容よりも久慈アナのボディ、それもヒップに釘付けになってしまったという人が多かったようだ。

「久慈アナは大学時代には旭化成グループキャンペーンモデルに選ばれ、水着姿も披露していますが、バストの大きさは控えめではあったものの、ヒップはいいものを持っていると熱狂的なファンの間では評判だったようですね」(エンタメ誌ライター)

7月放送の「めざましどようび」(フジテレビ系)でもスポーツウエア姿でリオ五輪金メダリストの柔道・大野将平選手の猛ダッシュトレーニングに挑戦して、そこでも躍動するヒップに注目が集まっていた久慈アナ。

今後も果敢にアスリートへの密着取材を頑張ってほしいところだ。

(権田力也)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ