小籔千豊「この男と別れるべき!」マジギレした恋人たちの残酷実話

ananweb

2019/8/22 19:10

タレントさんや有名人の電撃結婚が続いたこの8月、ちょっと心がザワついている婚活女子も多いのでは? そんな人にオススメの刺激的な結婚リアリティショー番組『さよならプロポーズ』の放送がAbemaTVではじまります。その先行試写会に潜入してきました!
■ 「結婚」か「別れ」を選択…!

今回お邪魔したのは、AbemaTVで8月24日(土)午後10時から配信がはじまる結婚リアリティショー番組『さよならプロポーズ』の先行試写会。会場には、結婚適齢期のみなさんが集まっています!

『さよならプロポーズ』とは、さまざまな理由で結婚に踏み切れないカップルが7日間旅行をし、最後に「結婚」か「別れ」を選択するという刺激的な番組。メインMCはお笑いタレントの小籔千豊さんです。

さらにモデルの紗栄子さんがスペシャルゲストとして出演するほか、お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一さんがゲスト、恋愛バラエティ番組『あいのり』で人気を博したタレントの桃さんがレギュラーゲストで参加します。

■ イタリアで決断!

番組ではリアルに交際している2組のカップルが登場し、イタリア7日間の旅をして最終日に「結婚する」か「別れる」かを選びます。たった7日間で究極の選択をしなければならないなんて、何とも残酷な企画。でも、彼らがどんな結論を出すのか、すごく気になります!

1組目は、フリーのパーソナルトレーナーとして仕事を第一に考えているフミヤ(26)と、結婚と出産のビジョンがつかめず不安を抱えているカナミ(27)。交際2年で同棲もしているふたりがイタリア・ナポリへと旅立ちます。

旅先でもフミヤは現地のジムに行くなど、仕事モード全開。いっぽう、カナミは真剣な表情で彼に自分の思いを伝えようとしますが……。

■ 遠距離交際の彼氏と3年…

そして2組目は、交際歴3年の遠距離カップル、カズ君(26)とサアヤ(29)。外資系の会社に勤めているカズ君は、結婚して関西での同居を望んでいますが、サアヤには東京でやりたい仕事があり、硬直状態のふたり。

結婚したいけど関西には行けない……揺れる思いを抱えたままカズ君とイタリアに旅立つサアヤ。7日間で「結婚」と「別れ」、どちらの道を選ぶのでしょう……?

ちなみに、サアヤはanan総研(雑誌『anan』の読者組織)のメンバーさん。彼女たちがどんな選択をするのか、最後まで見守っていきたいです!

■ 紗栄子さん「結婚しちゃって~!」

番組では、2組のカップルの悩みや葛藤、けんかの様子など赤裸々な場面を見ながら、MCの小籔さんをはじめ、ゲストのみなさんが厳しくも楽しいツッコミを入れていきます。

小籔さんが「この男とは別れるべき!」と怒ったり、紗栄子さんが「結婚しちゃって~!」とカップルを応援したりしながら、みな真剣に見入っている様子。2組のカップルの結末がわかるまで、目が離せません!

■ 結婚に踏み切らない男子の本音は…?

試写会イベント終了後、結婚適齢期の男女に本音を直撃! 25歳~32歳で交際歴3年ほどのみなさんに、なぜ結婚に踏み切らないのか聞いてみました。まずは女子から!

「結婚のタイミングを見計らっている最中ですが、彼は全然何も考えていない。子どもは欲しいので早いほうがいいのですが……」(26歳・女性会社員)

「彼が台湾に住んでいて、彼が仕事をがんばりたい時期。私が台湾に行けば収まるのかもしれないけれど、自分も仕事がんばりたいし、お互いのタイミングが合わない」(25歳・女性会社員)

「出産のことは気になるけど、結婚は今じゃない。彼と結婚したくないわけじゃないのですが、まだ男女で遊びに行きたいし、自由でいたくて……大人になり切れないピーターパン症候群です(笑)」(30歳・女性会社員)

子どもは欲しいけど、まだ自由に遊んでいたいという気持ち、わかります! 続いて男子の本音です!

「遠距離なので、折り合いがなかなかつかない。会う時間もなく、相手が土日仕事で休みが合わないし、すれ違いが多い。結婚の話も出ているのですが、彼女も仕事がんばっていて地元を離れたくないみたい。自分も東京で仕事をがんばりたいし……」(28歳・男性会社員)

「3年くらい付き合っているけど、いつ結婚したらいいのかわからない。30歳を過ぎてもまだモテるし(笑)、楽しいので今じゃなくていいな、と。仕事もしたいし遊びたいし趣味もしたい。でも彼女はプロポーズを待っているし、圧を感じるけど……。結婚している人の愚痴を聞くと、ネガティブなイメージになってしまい、まだ踏み切れない」(32歳・男性会社員)

「どのタイミングで結婚しようか迷っている。ディナーに行ったり旅行に行ったりしたときにプロポーズするのかな、と自分も相手も思っているような状況。自分ではサプライズとかしたくないけど、やってあげたほうがいいのかなと思っている部分もあり、悩んでいる」(30歳・男性会社員)

彼女のためにサプライズをすべきか悩みすぎて結婚のタイミングを失しているなんて、ほほえましいですね。そのいっぽうで、結婚にマイナスイメージをもっている男子もちらほらいました。この手の彼氏とゴールインするのは難しそうですね…。

■ 彼と一緒に!

『さよならプロポーズ』の試写会には男性が多く参加していました。また、試写後にお話を聞いてみると、意外にも男子の共感ポイントが高かったようで、興奮気味に番組の感想を語っていました。

結婚前の女子の気持ちはもちろん、男子の悩みもわかるリアルな番組なので、ぜひぜひ彼と一緒に視聴してみて!


当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ