木下優樹菜の花火動画が大炎上 東京の公園は花火禁止?

wezzy

2019/8/21 14:05


 木下優樹菜Instagramに投稿した花火を楽しむ写真や動画が、「ルール違反」ではないかと批判されている。

木下は今月17日、ベンチに座って線香花火に興じる自身の姿や線香花火、噴出花火の動画を「令和夏」という言葉とともにInstagramに投稿。しかし、写真や動画に映っている風景などから、ネット上では木下が花火をしていたのは「駒沢オリンピック公園」ではないかと推察されている。

東京都世田谷区~目黒区にまたがる駒沢オリンピック公園は、東京都が管理する都立公園の1つ。東京都建設局公式サイトでは、都立公園内での花火について次のように説明されている。

<園地への損傷や火災、近隣住宅への騒音などが懸念される公園では、花火はご遠慮いただいております。ただし、一部の公園では、消火用の水をご用意いただき、ゴミを持ち帰るなどマナーを守っていただければ、手持ち花火ができる場所があります。花火を行う際には、各公園の管理所までご確認ください>

また、駒沢オリンピック公式サイトには、花火の利用について、以下のような説明がある

<花火を楽しむ方はルールをご確認ください。
利用可能期間:7/2~7/7、8/1~8/5、8/8~8/26まで(この期間以外の花火は禁止)
時間:夜10時まで
場所:中央広場のみ
※手持ち花火のみご利用可能です。(打ち上げ花火や噴出花火などはご利用いただけません)
※消火用の水をバケツなどに用意してください。
※ゴミは必ず持ち帰ってください。>

木下がInstagramに件の投稿をした8月17日は、駒沢オリンピック公園で花火をすることが可能とされている時期。ただし許可されているのは「手持ち花火のみ」であり、打ち上げ花火や噴出花火は利用が認められていない。しかし木下が投稿した動画の中には、噴出花火が噴き出る様子を映したものもあったことから、木下は「ルール違反」を犯したのではないかと、ネット民に疑いの目を向けられているようだ。もし駒沢オリンピック公園内で手持ちでない花火をしていたことが事実ならば確かに公園のルール違反であり、火災の危険や騒音などの迷惑を伴う行為といえるが……。

木下のInstagramにも批判的なコメントがついている一方で、「子供たちが喜んでいるんだからいいじゃないか」「窮屈な世の中」等と批判に反論し、木下を擁護するコメントも多い。木下はこの件について現時点(20日正午)で特にコメントはしていない。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ