与沢翼氏、経営破綻後の生活に驚きの声 美人妻の金銭感覚にも注目

しらべぇ

2019/8/21 06:15

(画像は与沢翼氏ツイッターのスクリーンショット)
19日に放送された『かみひとえ』(テレビ朝日系)では、投資家の与沢翼氏に密着。かつて「秒速1億円男」とも呼ばれた与沢氏の現在の生活が紹介された。

■現在の暮らし


大学生時代に起業し華々しい生活を送るも、2014年経営破綻、無一文になるという波乱万丈な人生を送っている与沢氏。全ての会社とマンションを売却し借金を完済後、身の回りの高級品を売ることによって3,000万円を得て立て直し、現在は家族3人でタイで暮らしているという。

2億1,000万円で購入した部屋の他に、家族で暮らす2億6,000万円の部屋を持つ与沢氏の口からは「1億以下の物件は買わないんで」と規格外の発言が飛び出す場面も。

現在は、個人投資家として活動している与沢氏は株や社債、保険、仮想通貨で利益を生み出して生活。30前後ある各口座には、5,000万~1億円を保有し、総資産は驚きの75億円ほどあるという。


関連記事:高橋由美子に不倫報道 小倉優子の離婚を責めた発言が再炎上

■妻の金銭感覚とは


妻は元レースクイーンで、経営破綻した2014年に知り合いその2年後に結婚。妻も豪遊しているのかと思いきや、普段は電車やバイクタクシーを利用するなど堅実的な一面が。身につけるアクセサリーも、2,000円弱のものが多いという。

妻は、与沢氏のことを「最初はイメージが良くなかった」というが、些細な気遣いができる姿に魅力を感じ結婚に至ったと語る。密着の最後に、スタッフから「あなたにとって与沢翼はお金か愛か?」と問われると、「私は愛を取る」と自信を持って回答した。

■堅実な妻に称賛の声


75億円の総資産を持つ夫がいながらも、車は持たず電車を利用するなど、妻の堅実な生活ぶりが明かされた今回の密着。視聴者からは、妻に対して称賛の声が多数寄せられている。









■結婚に必要なのはどちら?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,387名に「結婚」について調査を実施。その結果を男女年代別に見ると、ほとんどの年代で男性よりも女性の方が「結婚で必要なものは愛情よりも『お金』」と回答した。


買い物をするときに値札を見ないという与沢氏と、堅実な暮らしぶりを見せる妻。2人のバランスが現在の幸せな家庭を築いていく要になっているのかも知れない。

・合わせて読みたい→大浦龍宇一、21歳年下妻との別居報道を否定 「妻が家に帰らなかったのは事実ですが…」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ