くっきー、「ちょっぴり惜しい」占い師のアドバイス受け改名を発表

fumumu

2019/8/18 18:00

肉糞太郎(画像は肉糞太郎Instagramのスクリーンショット)
お笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさんが18日をもって改名することを発表し話題になっています。

■お化け屋敷プロデュースも


独特な感性と多彩な才能でお馴染みのくっきーさん。fumumuでもお伝えしたように、今年4月には、ニューヨークで開催された「アートエキスポニューヨーク」に自身のアート作品を出店。

それだけでもスゴイのに、5作品がおよそ1,100万円で売れたことも話題になりました。

また、先月から9月中旬まで大阪にある毎日放送本社内では、自身がプロデュースする“VRお化け屋敷”「マンホール」がオープンしています。

View this post on
Instagram


#Repost @cookie_manhole with @get_repost ・・・ #お化け屋敷💀 #マンホール #本日は11時から営業👻 #夏休み❗️学生限定❗️ #特別料金も実施中❗️ #学生の方は #入場料金800円❤︎ #くっきー #プロデュース #VRお化け屋敷 #マンホール #開催時間 #平日14時~20時 #土日祝・お盆11時~20時 #開催場所 #毎日放送本社1階 #会場限定グッズも発売中❗️ #詳しくはHPをチェック❤︎

A post shared by 肉糞 太郎 (@nikuguso_taro) on Aug 15, 2019 at 5:07pm PDT


関連記事:エッチ中に発する男子の言葉…女性陣が「それいい!」と賛同した言葉は…

■5人組バンド「ジェニーハイ」はサマソニ初出演!


さらに、今年で20周年を迎えたフェス『SUMMER SONIC 2019』には、くっきーさんがベースとして参加する5人組バンド「ジェニーハイ」が初出演を果たしました!

View this post on Instagram


サマソニ大阪ありがとうございました!! #ジェニーハイ

A post shared by ジェニーハイ(公式) (@geniehigh) on Aug 16, 2019 at 8:14pm PDT

お笑い芸人の小籔千豊さんがMCを務める番組『BAZOOKA!!!』(BSHOPスカパー)の知名度をあげようと2017年に結成されたバンド。サマソニのステージまで上り詰めたとは…感慨深いです。

■「1画足したほうがいい」


お笑い芸人の枠を超えまくった活躍を見せるくっきーさんですが、18日より「くっきー!」に改名することを発表しました。

事の成り行きは、二宮和也さんがMCを務めるバラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ系)がキッカケ。スタジオに登場した、これまで5万人を鑑定してきたという占い師・シウマさんはくっきーさんに「今の芸名がちょっぴり惜しい」と指摘。

画数が7画の「くっきー」に1画足した方がよいと判断され、1画とみなされる記号を追加して「くっきー!」に変えた方がいいという助言を受けたそうです。

このアドバイスを受けて、放送日の18日に合わせたこの日から「くっきー!」と生まれ変わりました。

■2度目の改名


もともと本名の川島邦裕で活躍していたくっきーさんは、2015年に「くっきー」に改名しているので、これで2度目の改名となります。

ただ…ツイッターのアカウント名は「肉糞亭スポーツ」、インスタでは「肉糞太郎」と、改名後の名前を表記する場面はそれほどなさそうですが…。

名前が変わったわけではないので、「くーちゃん」でお馴染みの呼び名も変わらないでしょうし…。

今後、テレビ番組で名前が表示される際に「くっきー!」が見られるはず。改名後のさらなる活躍も楽しみです。

・合わせて読みたい→戸田恵梨香、朝ドラ撮影中に誕生日を報告 “ガブリ”動画を期待する声も

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ