米原幸佑、加藤良輔出演『GRIEF7』Sin#2のメインビジュアルが解禁 追加キャストも発表

SPICE

2019/8/17 12:00


2019年9月5日(木)~9月9日(月)東京・紀伊國屋ホール、9月21日(土)~9月24日(火)大阪・ABC ホール にて上演される『GRIEF7』Sin#2 のメインキャスト6名がそろったビジュアルと全キャスト情報が解禁となった。すでに発表済の6名に続いて、アーロン・スティーブス役に倉貫匡弘、JustCrewに村中龍人と清水弘樹の出演が決定した。

本作品は2018年7月に俳優座劇場にて初演が上演され、今回は待望の続編となる。初演に続き演出は錦織一清、脚本を三浦香、音楽を金子隆博が担当する。キャストは、エディ・フクダ役に米原幸佑、ライタ・カワイ役に加藤良輔、サム役にSHUN(Beat Buddy Boi)、ムラセ役に三浦海里の続投、新キャストとして、ウォン役に吉田広大(X4)、エヴァン・ロドリゲス役に中山優貴(SOLIDEDEMO)が決定している。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ