夏の子連れディズニーシー(R)攻略術!ディズニーマニアが徹底リサーチ

じゃらんnews

2019/8/17 08:00


東京ディズニーランド(R)

一年を通して、家族連れからも大人気の東京ディズニーリゾート(R)。中でも東京ディズニーシー(R)は、子どもに人気の屋内型アトラクションが充実。だから、プランニング次第では涼みながら思いきり楽しむことも可能なんです。

そこで、今回は編集部のディズニーマニアが、夏の子連れ東京ディズニーシー(R)の攻略術徹底リサーチ!子連れにおすすめのルートはもちろん、人気アトラクションのファストパスをゲットするタイミングや、夏限定のイベント情報、この夏オープンしたばかりのニューアトラクションに関する話題まで幅広く網羅。

お出かけ前に見どころをくまなくチェックしたら、あとは朝イチで乗り込むだけ!さあ、夏のパークへ元気いっぱいにゴーゴー!

記事配信:じゃらんニュース
見逃したくない!夏のイベント&ニューオープン情報

爽快な水浴びイベントや新しいダッフィーのプログラム、今夏デビューする新アトラクションなど、おでかけ前に見どころをチェックしましょう!
「ダッフィーのサニーファン」
6月6日(木)~8月27日(火)開催
ダッフィーのサニーファン
◆スペシャルプログラム ダッフィー&フレンズの新プログラムに注目。
砂浜で遊んだりアイスを食べたり、夏をむじゃきに楽しむダッフィーたちのデコレーションが、ケープコッドのあちこちにお目見えします。キュートな限定グッズやメニューも見逃せません。
「ディズニー・パイレーツ・サマー」
7月9日(火)~9月1日(日)開催
ディズニー・パイレーツ・サマー
◆スペシャルイベント 水しぶきが飛び交う海賊たちの戦いは必見。
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの世界をテーマにした人気イベントを今夏も開催です。ハーバーショーでは大量の水しぶきを浴びながら海賊たちが熱い戦いを展開します。海賊によるアトモスフィア・エンターテイメントにもわくわくです!
「ソング・オブ・ミラージュ」
7月23日(火)スタート
ソング・オブ・ミラージュ
◆新ステージショー 幻の都の荘厳な大地と熱狂的な祝祭に釘づけ。
ロストリバーデルタにある「ハンガーステージ」で新しいショーがスタートです!黄金に輝く川の都を目指して、ディズニーの仲間たちが繰り広げる時空を超えた大冒険をご一緒に。
「ソアリン:ファンタスティック・フライト」
7月23日(火)オープン
ソアリン:ファンタスティック・フライト
◆新アトラクション 世界の名所や大自然を巡る、雄大な空の旅へ。
海外のディズニーテーマパークで高い人気を誇る「ソアリン」に、新たなシーンを加えた新アトラクションがオープンしました。ライドに乗り風を感じながら空の旅を楽しみましょう。身長102cm以上が対象です。
こどもと♪パーク 満喫プラン!人気アトラクションを効率よく回ろう

人気アトラクションをたくさん体験するには、朝一番の入園はマスト。絶対に乗りたいアトラクションのディズニー・ファストパス(R)を最初に入手しよう。

<ルート概要>
8時頃入園

「トイ・ストーリー・マニア!」のファストパスをゲット!

1,タートル・トーク

2,ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

3,アクアトピア

「タワー・オブ・テラー」のファストパスをゲット!

4,ケープコッド・クックオフでランチ

5,フォートレス・エクスプロレーション

「ニモ&フレンズ・シーライダー」のファストパスをゲット!

6,ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル

7,マジックランプシアター

8,トイ・ストーリー・マニア!

9,ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテで夕食

10,ファンタズミック!

11,ニモ&フレンズ・シーライダー

12,タワー・オブ・テラー
1.「タートル・トーク」
タートル・トークS.S.コロンビア号の海底展望室で、映画『ファインディング・ニモ』シリーズのクラッシュたちと会話が楽しめる。手を挙げて質問してみて! 2.「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ賑やかなニューヨークの街から未来のマリーナへとゲストを運ぶ、高架鉄道の電動式トロリー。高所からのパークの眺めをじっくり楽しもう 満喫のコツ

アメリカンウォーターフロントからポートディスカバリーへの移動も、アトラクションを利用して楽しんじゃおう。
3.「アクアトピア」
アクアトピア[補助なしで座れることが必要]くるくる回転したり急に止まったり、水上を気まぐれに駆け巡るウォーターヴィークルにひやひやドキドキ!7月1日~9月30日には期間限定のびしょ濡れバージョンに 4.「ケープコッド・クックオフ」でランチ
ケープコッド・クックオフチーズバーガー店内一部のエリアでは、ミュージカルショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を上演。「チーズバーガー」350円などを食べながら観賞できる 満喫のコツ

昼の混雑が始まる前にランチを。一般ダイニングエリアよりショーを観られるエリアの方が待ち時間が長くなるけれど、やっぱり観ておきたい!
5.「フォートレス・エクスプロレーション」
フォートレス・エクスプロレーション迷路のように入り組んだ要塞や埠頭、停泊中のガリオン船を自由に探検!謎解きプログラム「ザ・レオナルドチャレンジ」にもぜひ挑戦を 6.「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルジャングルを進むと、探検家に扮したディズニーの仲間たちがそれぞれに迎える3つの建屋が。お気に入りのキャラクターを訪ねて、一緒に記念写真を撮ろう 満喫のコツ

グーフィーと交代で6月1日からドナルドが仲間入り!ミッキー、ミニー、ドナルドの新体制になって、各建屋の待ち列の長さに変化が生じそう!?
7.「マジックランプシアター」
マジックランプシアターマジシャンのシャバーンとランプの魔人ジーニーが繰り広げるはちゃめちゃなマジックショー。スクリーンから飛び出すジーニーにわくわく!
8.「トイ・ストーリー・マニア!」
トイ・ストーリー・マニア!」</[補助なしで座れることが必要]ウッディの口から中へ進むといつの間にかおもちゃのサイズに!3Dメガネをかけて、おもちゃの世界のシューティングゲームにトライ 満喫のコツ

大人気のこちらを確実に体験するためには、とにかく朝一番にファストパスの入手を。
9.「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」で夕食
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ1トマトとモッツァレッラのピッツァパスタやドリア、ピッツァなどイタリア料理を提供するカウンターサービスのレストラン。「トマトとモッツァレッラのピッツァ」は670円 満喫のコツ

座席数が約840席もあり収容力バツグンで、席とりがスムーズ。
10.「ファンタズミック!」
ファンタズミック!夜のメディテレーニアンハーバーで、魔法使いの弟子になったミッキーが繰り広げる壮大な水上ショー。マジカルな展開から目が離せない! 11.「ニモ&フレンズ・シーライダー」
ニモ&フレンズ・シーライダー[身長90cm以上]魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗り込み海へ潜ると、ニモやドリーが目の前に!一緒に広い海の世界の冒険へでかけよう 12「タワー・オブ・テラー」
タワー・オブ・テラー[身長102cm以上]恐怖のホテルの見学ツアーでエレベーターに乗ると、最上階で絶叫必至の超常現象が!落下の瞬間を撮影した写真(1画像500円)も必見!ディズニーシーMAP 楽しく涼しい夏遊びスポット
水浴び系アトラクション
水浴び系アトラクション
涼しい屋内型だけでなく、屋外のアトラクションも楽しみたい!そんな時は、水しぶきが振りかかる水辺のアトラクションで涼をとりましょう。
ハンドウォッシングエリア
ハンドウォッシングエリア
ミッキーシェイプの泡が出るハンドウォッシングエリアが両パークに。普段は渋りがちな手洗いも、この演出があれば楽しめそうです!
自動販売機
自動販売機
東京ディズニーランドにはペットボトル飲料を買える自動販売機が3カ所。目を引くデザインなので、見つけたタイミングで水分補給をしましょう。
クールスポット
クールスポット
夏期は両パークに数カ所ずつ、ミストや水が浴びられるクールスポットが登場。特に日中はこまめに立ち寄って、ひんやりクールダウンしましょう。
こどもの特別な日におすすめ!
バースデーシール
バースデーシール
誕生日のサプライズにわくわく♪
キャストに誕生日であることを伝えてシールをゲット!貼って歩けばお祝いの言葉をかけてもらえる他、「アリスのティーパーティー」や「ヴェネツィアン・ゴンドラ」で嬉しいサプライズもあります。
ビビディ・バビディ・ブティック
ビビディ・バビディ・ブティック
憧れのプリンセスに変身して記念撮影を。
東京ディズニーランドにあるこの施設では、6人のディズニープリンセスから好きなドレスを選択できます。メイクしてもらってパークへ繰り出しましょう!キャリッジコース2万8620円~(要予約)。
東京ディズニーシー(R)
[TEL]0570-00-8632(9時~17時/東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター)
[住所]千葉県浦安市舞浜
[料金]1デーパスポート大人(18歳以上)7400円、中人(12歳~17歳)6400円、小人(4歳~11歳)4800円、シニアパスポート(65歳以上)6700円
[アクセス]電車:JR舞浜駅より徒歩5分(東京ディズニーシーへはディズニーリゾートラインを利用。リゾートゲートウェイ・ステーションより東京ディズニーシー・ステーションまで9分)。車:首都高湾岸線浦安出口より10分
[駐車場]普通車1台2500円(土日祝は3000円)
※開園時間などは日により異なるので問い合わせを
「東京ディズニーシー(R)」の詳細はこちら

※この記事は2019年5月時点での情報です

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。
※各プログラムは予告なく内容が変更、または中止になる場合があります。
※モデルコースは編集部プランです。混雑状況等によりこの通りに体験できない場合もあります。開園・閉園時間は必ず公式サイトなどで確認してからおでかけください。
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ