気になる彼に嫌われちゃったかも…挽回するためにやっておきたいこと3つ

fumumu

2019/8/15 17:00

海と女性(tampatra/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
冷たくなったり、いい加減な態度を取られたりすると、気になる彼や彼氏に嫌われたのではないかと不安になりますよね。女性がそのような空気を感じたときは、別れまで秒読みなことが多いと聞きます。

では、別れ話になる前に、なにか挽回する方法はないものでしょうか。fumumu取材班は、経験者に話を聞いてみました。

(1)一度だけ動いて会う時間を…


「挽回できるかどうかはさておき、一度は直接会う機会を持ちましょう。素直に、嫌われてしまったか、不安なことを伝えられるといいのですが、付き合ってもいない相手だとなかなか難しいかもしれません。


そんなときは、共通の友人や知り合いにお願いして、もう一度会ったり話したりできるチャンスを作ってもらいましょう。ポイントは候補の日を3つほど挙げて、一度だけチャンスをもらい、そのあとは深追いしないこと。


それでも断られたら、引いたほうがいいと思います。会えれば自分の想いを伝え、あとは相手の反応をみてすすめましょう」(30代・女性)


関連記事:20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

(2)いいことで上書き


「嫌われてしまったと思うこと以上に、良いことをすることが最善策です。『誤解からきたものが原因でないか事実確認をちゃんとする』『彼が家にきたときは美味しいご飯を作っておもてなし』『誕生日やバレンタインなどのイベントはしっかりと思いを伝える』など、好きな人に対する気持ちを言動で表すという基本のことを怠ってはいけません。


ただし、その想いが空回りしないようにタイミングも大切にしていい関係を築いていきたいですね」(20代・女性)

(3)原因を探って素直に謝る


「彼が嫌ったような態度を見せているとき、原因を考えてみてください。また、原因がはっきりしている場合には、ちゃんと謝ったか思い返してください。謝ってくれるまで、厳しくするつもりで、わざと冷たい態度をとっていることがあります。あるいは、きちんと謝ることさえできないことに呆れている場合もあります。


『ごめんね』とだけ言えば、『何が?』と返されることが大半なので、『こういうことして嫌な思いさせちゃったよね。ごめんね。謝ってなかったと思って』と言ってみましょう。いつも通りの彼が見られるかもしれません」(20代・女性)


原因をきちんと把握することが鍵となりそうですね。冷たくなる前と後で、何が変わったか考え直したいところです。

・合わせて読みたい→フラれる前にフッてやる! 女性が用意している5つの切り札

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ