『ターミネーター:ニュー・フェイト』公開記念“審判の日”ファンイベントに5組10名ご招待

Billboard JAPAN

2019/8/10 15:00



ジェームズ・キャメロン製作、『デッドプール』のティム・ミラー監督により、『ターミネーター2』のその後の世界を描くシリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』が2019年11月8日に全国公開される。

シリーズ累計の全世界興行収入が1,998億円以上を記録する『ターミネーター』シリーズの中でも特に『ターミネーター2』の人気が高いが、その最新作ではT-800役のアーノルド・シュワルツネッガーとサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが約30年ぶりに再集結する。さらに、現地時間7月18日に米サンディエゴで開催された世界最大のポップカルチャーの祭典【コミコン・インターナショナル】で、『ターミネーター2』でサラの息子ジョンを演じたエドワード・ファーロングが、同役で本作に戻ってくることがサプライズ発表され、話題を呼んだ。

最新作の公開を前に、『ターミネーター』シリーズの中で重要な設定となっている人類滅亡の日(審判の日)の8月29日にファンイベントが開催決定。イベントにはゲストが登壇する予定で、映画史に燦然と輝く『ターミネーター2』が3D特別上映される。当日は最新作の特別映像の初公開や、渋谷109前に『ターミネーター2』のラストシーンを再現したディスプレイの設置、そして限定ムビチケの発売など、『ターミネーター』ファンにはたまらない特別な一日となりそうだ。今回、『ターミネーター2』の3D上映を含むファンイベントにBillboard JAPAN読者の中から、5組10名様をご招待。応募方法は下記の通り。

◎イベント概要
【『ターミネーター:ニュー・フェイト』公開記念“審判の日”ファンイベント】
日程:2019年8月29日(木)18:00開場/18:30開演
会場:TOHOシネマズ 渋谷

<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いします。いただいたご住所宛にご招待状をお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2019年8月10日(土)15:00~2019年8月18日(日)23:59まで

<注意事項>
※『ターミネーター2 3D』はPG12となります。12才未満(小学生)の方の観覧には適していない部分があります。なるべく親、または保護者が同伴して下さい。
※本状は1枚につき1名様のみ有効です。
※都合により、ゲストは予告なく変更、イベントが中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※当日はメディアの取材が入る予定です。お客様が取材等で映り込む場合がありますので、予めご了承ください。
※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
※いかなる理由があっても開演後のご入場は堅くお断り致します。
※受付・開場時間などの詳細は発送をもって代えさせて頂きます。ご当選された方は、ご招待状の記載をご確認の上、ご来場ください。

※時間が多少変更になる可能性もございます。

◎公開情報
『ターミネーター:ニュー・フェイト』
2019年11月8日(金)より、全国ロードショー
監督:ティム・ミラー
製作:ジェームズ・キャメロン、デイヴィッド・エリソン
出演:アーノルド・シュワルツネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ボネータほか
(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ