台風10号まもなく上陸 通信各社が「災害用伝言板」を提供開始

BIGLOBEニュース

2019/8/15 11:55


台風10号による大雨や強風が警戒される中、通信大手各社は「災害用伝言板」サービスの提供を開始した。

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手携帯会社は、自身の安否情報を携帯電話やPCから登録し、家族などが確認できる「災害用伝言板」の提供を開始。音声メッセージを登録し、指定した人に安否情報を届ける「災害用音声お届けサービス」も提供している。

NTT東日本・西日本では、「171」番に電話し安否情報を登録・確認できる「災害用伝言ダイヤル171」、インターネットで被災者の安否情報を確認できる「災害用伝言板web171」の提供を開始した。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ