距離が縮まらないのはなぜ? 恋愛が進展しない4つの理由




二人で何度もデートに行っているのに、なかなか距離が縮まらない。なかなか告白してくれない。このように、進展が見られないことって時々ありますよね。「何度もデートしているし、お互いにいいなと思っていることは確かなのに……」それでも距離が縮まらないのはなぜなのでしょうか。今回は、恋愛がもう一歩先に進まない理由についてご紹介します。

まだ相手の気持ちを探っている



相手の男性があなたの気持ちを探っている可能性があります。あなたからの好意がうまく伝わっておらず、告白しても玉砕する可能性があるかもと思っているということです。女性側からしてみると「何度もデートに応じるってことは好意があるってことだよ」と思うかもしれませんが、男性は意外に恋愛に慎重派の人が多いのです。
確実に「イケる!」と思わないと告白しない男性が多いもの。あなたから、もう少し好意を伝える行動をしてみてもいいのかもしれません。

気になっている女性が他にいる

他に気になっている女性がいる場合、進捗をそろえるためにあなたとのデートではペースを落としているのかもしれません。この場合、気になっている人とあなたと、どちらを彼女にしようかと悩んでいるわけです。「ひどい」と思うかもしれませんが、男性なりに後悔しない恋愛をしようとしているということですし、結果的に選んでもらえたらうれしいですよね。
この場合は自分のよさをさりげなく伝えることに集中し、あまり「他に気になっている女の子がいるかも」ということは考えないようにしましょう。

恋人の関係がイメージできていない



これは特に友達から恋人に発展しそうなときに多いのですが、あなたと友達の期間が長かったからこそ、恋人になってからその先のことがイメージできていないこともあります。
手をつなぐところまではイメージできても、キスやその先のことがイメージできなくて戸惑っているということも十分あり得る話です。仲がよくて何でも気兼ねなく話せるし、二人でいるとすごく楽しいのに先に進めないというのはこのパターンが考えられますね。女性らしさをアピールするのも一つの手です。

ただ勇気が出ないだけ

あまり恋愛経験が多くない男性の場合「どうやって告白しようか」「いつどのタイミングで告白しようか」と悩んでいるだけで気づいたらデートが終わっていた! なんてことも。「次こそ!」と意気込んでデートにのぞんでいるものの、毎回楽しく過ごしているうちに時間が過ぎてしまっている可能性があります。
ずっと楽しくおしゃべりしているだけでは、相手もタイミングを掴めずに告白できないままになってしまうので少し口数を減らして、相手が切り出しやすいタイミングをこちらから作ってあげることも大事です。

まとめ

いかがでしたか。男性って意外と恋愛には慎重なんですよね。相手に恥をかかせない程度に、こちらがリードしてあげることも重要なのかもしれません。もし何度もデートに行っているのに進展しないようであれば、その理由を考えてみてくださいね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ