出川哲朗が“27歳の処女”にセクハラ三昧?「俺のキスは優しいよ」

まいじつ

2019/8/15 11:00

出川哲朗 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

8月14日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出川哲朗が出演。共演の女性ゲストに対してセクハラ発言を繰り返したとして、ネット上で話題になっている。

この日、出川はゲスト席の中央に座り、主に音楽を仕事にするピアニストの山中千尋やバイオリニストの岩本梨々愛ら女性ゲストとともに出演した。

出川が食いついたのは、『おかあさんといっしょ』(NHK)で『バント!』のおねえさんとして人気を博した上原りさの発言だった。27歳の上原は「今まで彼氏がいたことも、作ったこともなくて…」と交際経験がないと告白した。

交際経験なしの27歳に魅力アピール


出川は上原に「絶対(男性から)付き合おうって言われるじゃないですか」と聞く。そして首を振った上原に、「下世話になっちゃうけれど」と前置きしながら唇に人差し指をやり、「これもないってこと?」と、性行為をニオわせるポーズを取った。これには周囲から「下世話!」と非難する声が飛んだ。

それでも出川のトークは止まらなかった。「リアルキスもないってこと?」と聞き、「ない」と答えた上原に、ハープ奏者の松岡みやびがフォロー。「私もファーストキスが33歳だった。どうしても音楽と彼氏を比べちゃう」と、好きな人との交際よりも仕事を優先してしまうと説明する。

しかし出川は「それは分かるけれども」と松岡を制し、「(君は)まだ本物のキスを知らない」と、恋愛の素晴らしさを説く。「どう(キスするのが)素晴らしいんですか」と聞いた徳井義実に、「言葉じゃないんだよ」「俺のキスは優しいよ」と、〝経験豊富な男〟としての魅力をアピールしていた。

出川の一連の発言に視聴者は反応。ネット上では、

《こーゆーのって世間一般やとセクハラになるんちゃうん?》
《キスはどうですか? やらこういう方向の質問 あんまり見たくなかったなー》
《出川が人のファーストキスとかにとやかく言い出すのほんと下世話だしセクハラにあたるよ?》

など批判的な声が続出。出川の素直なリアクションが、今回は仇となってしまったようだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ