15日 北陸や東北の日本海側 猛烈な暑さ39度予想

日直予報士

2019/8/15 07:42

15日(木)、台風10号の北上に伴って、本州付近に南から暖かい空気が流れ込んでいます。北陸や東北の日本海側では、フェーン現象により危険な暑さになるでしょう。熱中症に警戒。

15日(木)、台風10号が西日本に接近、通過する予想です。台風の北上に伴って、本州付近に暖かい空気が流れ込んでおり、台風の東側で広く南風が吹いています。
北陸や東北の日本海側で、山越えの暖かく乾燥した南風が吹き降りるフェーン現象により、高温が予想されます。冷房を使用するなど、熱中症に厳重に警戒して下さい。

予想最高気温は、新潟県上越市の高田39度、新潟市、長岡市、金沢市、輪島市38度、富山市、山形県酒田市37度、秋田市、山形市35度です。
※画像の曜日に誤りがございましたので、修正いたしました。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ