ほうれん草を使ったお弁当おかず&副菜レシピ特集!人気のアレンジ料理をご紹介♪

folk

2019/8/14 19:00

お弁当に人気のほうれん草レシピ特集


鮮やかな緑色のほうれん草は、お弁当に入れると彩りが華やかになりますよね。またほうれん草は茹でる、炒めるなど調理方法も様々あり、また簡単に料理できるので、お弁当のおかずへの活用も人気が高いです。

そしてほうれん草には鉄分やビタミンC、葉酸など女性にとって嬉しい栄養素が豊富に含まれているので、お弁当だけでなく普段の食事のおかずとしてもぜひ摂取しておきましょう。この記事ではお弁当に人気のほうれん草レシピをご紹介していきます。

お弁当に人気のほうれん草レシピ《おかず》

ほうれん草とベーコンのバター炒め


お弁当に人気のほうれん草レシピ おかず

https://cookien.com/

ほうれん草を使ったおかずの定番料理の一つ、ほうれん草とベーコンのバター炒め。バターとベーコンの香りが食欲をそそるレシピですね。

メイン料理の付け合わせやお弁当のおかずに人気があります。

醤油を少量加えると、さらに旨みが増しますよ。ほうれん草は食感を残すためにも、茹で過ぎず、また炒め過ぎず注意しておきましょう。

ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ


お弁当に人気のほうれん草レシピ おかず2

https://cookien.com/

たっぷりのほうれん草と玉ねぎが食べられる、オープンオムレツのレシピです。オープンオムレツとは、調理した具材を卵液に加え、オーブンやフライパンでじっくり焼き上げた卵料理のことを言います。

オムレツのように具材を包まなくていいので、料理が苦手という方も手軽に作れるのも嬉しいポイント。

またひき肉などを加えてボリューム満点にアレンジすることもでき、メイン料理としても人気の一品。お弁当のおかずにもおすすめです。

ほうれん草とツナのオイスター炒め


お弁当に人気のほうれん草レシピ おかず3

https://cookien.com/

魚介の旨みがたっぷり味わえる、ほうれん草とツナのオイスター炒めです。彩りも良く、お弁当のおかずにもってこいの一品。

またご飯にも良く合う味付けなので、ランチやディナーのおかずにもおすすめです。

ほうれん草は茹でた後炒めるので、固めに茹でて食感を残しておきましょう。またツナ缶の油は風味が良くなるので、お好みで適量加えてください。

ほうれん草とベーコンのマカロニグラタン


お弁当に人気のほうれん草レシピ おかず4

instagram.com

優しい味わいのほうれん草とマカロニがたっぷり入ったドリア。ディナーのおかずにもおすすめの料理です。

お弁当に入れる際は、グラタンを小分けのカップで作ると便利ですね。小分けにしてオーブンで焼き、冷凍しておけば作り置きの弁当おかずにもなりますよ。

忙しい朝でも冷凍したままサッと入れるだけで、お昼頃には食べ頃になっています。

冬の寒い日は溶けにくいので、前日の夜に冷蔵庫に移してからお弁当に入れましょう。

牡蠣とほうれん草のガリバタソテー


お弁当に人気のほうれん草レシピ おかず5

instagram.com

ガーリックとバターの香りが食欲をそそる、牡蠣とほうれん草のガリバタソテー。

牡蠣の旨みがギュッと詰まった料理です。お好みでレモンを絞ってお召し上がりください。

お弁当のおかずだけでなく、お酒のおつまみにもおすすめですよ。フライパン一つでサッと簡単に作れるのも嬉しいですね。

お弁当に入れる際には、牡蠣にはしっかりと火を通しておきましょう。

しめじとほうれん草の卵とじ


お弁当に人気のほうれん草レシピ おかず6

instagram(@norikuu.seaside_works)

ボリューム満点の副菜おかず、しめじとほうれん草の卵とじです。ほうれん草としめじを軽く炒め、卵でとじるだけの簡単料理。

サッと作れるので、お弁当のおかずや朝食の一品としてもおすすめ。

味付けはシンプルに塩・こしょうでも十分美味しいですが、醤油やバターを加えてアレンジしてみてくださいね。

お弁当をパッと明るくさせる、彩り豊かなおかずとなります。

お弁当に人気のほうれん草レシピ《和え物》

ほうれん草のお浸し


お弁当に人気のほうれん草レシピ 和え物

instagram.com

シンプルな味付けで箸休めにもなる、ほうれん草のお浸し。塩を少々加えたお湯で2~3分茹で、冷水にさらして出汁に浸けたら完成です。

簡単に作れて、お弁当の副菜だけでなく常備菜にもなるのでおすすめのレシピです。

茹でたほうれん草は、しっかりと冷水にさらすことで鮮やかな緑色を保つことができますよ。

お好みでかつお節や醤油、炒りごまを和えてお召し上がりください。

ほうれん草のごま和え


お弁当に人気のほうれん草レシピ 和え物2

instagram.com

ほうれん草のお浸しをアレンジした、ほうれん草の胡麻和えも人気の副菜の一つですね。

すりごまの香りと砂糖の甘さがたまらない一品です。簡単に作れるので、作り置きし、お弁当の副菜としても便利ですよ。

小分けにして冷凍しておけば、そのままお弁当に入れることもできます。お弁当を食べる頃にはちょうど解凍され、美味しくいただくことができますよ。

またごまダレと和える際は、ほうれん草の水分をよく切っておきましょう。

ほうれん草とにんじんのごま和え


お弁当に人気のほうれん草レシピ 和え物3

https://cookien.com/

朝食から夕ご飯、お弁当の副菜までオールマイトに活躍する料理、ほうれん草とにんじんのごま和え。

ほうれん草のごま和えをアレンジした一品です。色彩豊かな野菜なので、お弁当に彩りを与えてくれますね。

ごまの風味と砂糖の甘さが丁度良く、パクパク食べられる美味しさです。日持ちもするので、常備菜として作っておくと便利ですよ。

ほうれん草のナッツ和え


お弁当に人気のほうれん草レシピ 和え物4

https://cookien.com/

こちらも簡単に作れてほうれん草の味わいをしっかり楽しめる、ほうれん草のナッツ和え。

オイスターソースと醤油、砂糖を使ったしっかりとした味付けなので、お弁当の副菜や夕食などの付け合わせとしておすすめです。

ナッツはくるみやアーモンドなど、お好みのものを用意してください。そしてほうれん草と和える前に、食べやすい大きさに砕いておきましょう。

ナッツの食感と楽しむため、ほうれん草は固めに茹でるとさらに美味しくなりますよ。

ほうれん草のからし胡麻味噌和え


お弁当に人気のほうれん草レシピ 和え物5

https://cookien.com/

からしのピリッとした辛さが食欲をそそる、ほうれん草のからし胡麻味噌和えです。すりごまと味噌を加えることで、ご飯にも良く合う一品となりますよ。

また調味料のみりんは一度加熱しアルコールを飛ばすことで、まろやかな味わいになります。ひと手間を加え、美味しい副菜を作りましょう。

さらにからしには殺菌作用があるので、お弁当の副菜に使うことでお弁当内の菌の繁殖を防ぐことができます。

ほうれん草と蒸し鶏の中華和え


お弁当に人気のほうれん草レシピ 和え物6

instagram.com

蒸し鶏を加えてボリュームのあるおかずに大変身!さっぱりとした中華風のタレと和えるだけの簡単レシピ、ほうれん草と蒸し鶏の中華和えです。

ほうれん草とお好みのきのこ、揚げは茹でるだけ。ほうれん草や揚げにタレがよく滲みてたまりませんよ。

お弁当のおかずだけでなく、おつまみにもおすすめの人気レシピです。

最後に炒りごまをたっぷりと散らしてお召し上がりください。

お弁当に人気のほうれん草レシピ《副菜》

ほうれん草の塩茹で


お弁当に人気のほうれん草レシピ 副菜

https://cookien.com/

どんな料理にもアレンジしやすい、ほうれん草の塩茹でです。塩は水1ℓに対し小さじ1を加えます。日持ちもするので、常備菜としても活躍してくれる一品。

お弁当の彩りや隙間を埋めたり、また温野菜サラダとしてもおすすめですよ。

ほうれん草は茹で過ぎると栄養が逃げてしまうので、葉が柔らかくなり過ぎる前に取りだしましょう。

ラー油ナムル


お弁当に人気のほうれん草レシピ 副菜2

https://cookien.com/

ちょっとピリッとした辛さがクセになる、ほうれん草のラー油ナムルです。サッと簡単に作ることができ、またごま油の香りも楽しむことができますよ。お子様が召し上がる場合、ラー油の量を調整するようにしてください。

またにんにくチューブを少量加えることで、さらに深い味わいになります。お弁当の副菜だけでなく、おつまみにもおすすめの料理です。またお弁当に入れる際は、水分をよく切っておきましょう。

ほうれん草入り卵焼き


お弁当に人気のほうれん草レシピ 副菜3

instagram.com

シンプルな卵焼きもお弁当の人気副菜ですが、鮮やかな緑色のほうれん草を加えて彩りを良くした卵焼きもおすすめですよ。

また優しい卵とほうれん草の旨みが楽しめる一品となります。

ほうれん草はすぐに火が通るため、生のまま卵に加えて焼くことができるので、手軽に作れるのも嬉しいですね。

また中央に茹でほうれん草を置き、包むように巻くスタイルもおしゃれです。

卵液にはお好みで醤油、だしの素、砂糖を加えて味を整えてください。

ほうれん草とツナの辛子マヨ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 副菜4

instagram.com

ほうれん草やにんじん、ツナに辛子マヨネーズを合わせた一品。ピリッとした辛さとマヨネーズのマイルドさがクセになりますよ。

葉物野菜のほうれん草には、和辛子が良く合いますね。

また焼き魚などの魚介系おかずの付け合わせにすれば、口直しにもなります。お弁当の彩りにももってこいですね。

ぜひお弁当の副菜や作り置きおかずとして作ってみましょう。

ほうれん草としめじのバター炒め


お弁当に人気のほうれん草レシピ 副菜5

instagram.com

お弁当の副菜にぴったりのほうれん草としめじのバター炒め。

バターの香りがたまらない一品で、栄養価の高いほうれん草がたっぷり食べられるおすすめ料理ですよ。お弁当の隙間にちょっと入れたくなりますね。

味付けはバターに塩・こしょう、またお好みで醤油を加えてください。常備菜としてもおすすめのほうれん草料理です。

ほうれん草とツナとひじきのサラダ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 副菜6

instagram(@emiyuto)

ほうれん草には鉄分や葉酸などの豊富な栄養が含まれていますが、さらに栄養豊富なひじきと合わせてサラダにすることで、健康的な人気料理となりますよ。

またツナ缶の旨みが味のアクセントになり、パクパク食べられるレシピです。

たっぷり作って作り置きおかずにしても大変便利ですね。副菜として食卓に並べるも良し、またお弁当の副菜にもおすすめです。

お弁当に人気のほうれん草レシピ《主食》

ビビンバ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 主食

instagram(@xsayo.x)

韓国料理の中でも人気の高いビビンバ。食卓に並べるだけでなく、お弁当に包んでも喜ばれる料理です。

ひき肉を炒め、野菜のナムルと合わせたら完成の簡単レシピ。

ご飯に良く合う味付けで、がっつり系のお弁当を作りたいという方におすすめです。

ほうれん草やもやし、にんじんなど野菜もたっぷり食べられるのも嬉しいですね。お好みでコチュジャンを添えてお召し上がりください。

韓国海苔巻


お弁当に人気のほうれん草レシピ 主食2

instagram(@mimimie46)

こちらも韓国料理の人気料理の一つ、韓国海苔巻です。

キンパとも呼ばれ、日本の手巻き寿司のように魚介系の具材は入れず、ほうれん草やもやしなどの野菜と肉を使います。

そのためお弁当にも入れやすいレシピとなります。

またご飯は酢飯ではなくごま油と塩で味付けします。白米や雑穀米などお好みのご飯を使ってみましょう。

最後にごまをたっぷり散らしてからお召し上がりください。

ほうれん草ときのこの和風パスタ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 主食3

instagram(@mika.re12)

ランチやディナーだけでなく、お弁当のおかずにも入っていたら嬉しいほうれん草ときのこの和風パスタ。

またメイン料理の付け合わせにもおすすめです。味付けはシンプルに醤油のみで整えても美味しいですよ。

お好みでバターやガーリックを加えてアレンジしてみてくださいね。具材もほうれん草やきのこの他に、ベーコンやツナ缶を加えるレシピも人気です。

海老とほうれん草のトマトクリームスパゲッティ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 主食4

instagram.com

まろやかな味わいのトマトクリームソースが絶品!人気レシピの海老とほうれん草のトマトクリームスパゲッティです。

ランチやディナーのメインに、そしてお弁当の付け合わせとしてもおすすめですよ。

鮮やかな赤と緑色がお弁当を彩り豊かにしてくれます。お好みでパルメザンチーズとブラックペッパーを振ってお召し上がりください。

牡蠣とほうれん草としめじのパスタ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 主食5

instagram.com

プリプリの牡蠣とほうれん草をたっぷりと使ったパスタ。オイスターソースやガーリックで味を引き締めた、旨みたっぷりの牡蠣のオイル漬けを使います。

オイル漬けのオイルに十分味がしみ込んでいるので、オイルで牡蠣やほうれん草、しめじを炒めて塩・こしょうで味付けするだけ。

お好みで醤油を加えたり、最後にパルメザンチーズを振ってお召し上がりください。

冷めても美味しくいただけるので、お弁当の付け合わせにもおすすめですよ。

ほうれん草とベーコンのキッシュ


お弁当に人気のほうれん草レシピ 主食6

https://cookien.com/

サクサクのパイ生地とチーズの旨みがたまらない、ほうれん草とベーコンのキッシュです。

彩りも美しく、お弁当にもぜひ入れたい一品ですね。大人だけでなく、子どもにも人気のおかずです。

パイ生地を手作りするのは難しいという方は、市販の冷凍生地を使うことで自宅でも簡単に美味しいキッシュを手作りすることができますよ。

具材もお好みでアレンジしてみてくださいね。

お弁当に人気のほうれん草レシピまとめ


お弁当にぜひ入れたい、人気のほうれん草レシピをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ほうれん草は栄養価が高く、また調理もしやすい野菜なのでぜひお弁当作りに活用してみてください。

またほうれん草は茹でた後は冷凍保存することも可能なので、小分けにして作り置きおかずにすると便利ですね。毎日のお弁当作りが少しラクになりますよ。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ