なんでそんなことまで…やたらオスを意識する彼氏の困った話

fumumu

2019/8/14 17:00

考える女性(miya227/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
女性らしさを磨く女性もいると思いますが、男性にはやたらと「オス感」「オスとしての強さ」を意識する人もいるようです。

そういった人が彼氏だと、困ってしまうことも…。fumumu取材班は、やたらオスを意識する彼氏に困った話を聞いてみました。

(1)職場の男性まで詮索


「以前付き合った彼氏がとても束縛をする彼で、常に行動を報告している日々でした。プライぺートの予定を報告するまでは、まだ良かったのですが、私の職場は男女半々の職場だったので今度は職場の男子についても聞いてくるようになりました。


仕事の話はもちろんしますし、職場でのコミュニケーションのために話しているものなのに、それについて『できるだけ話してほしくない』などの無理な要求をされたときは唖然としました。大人としてありえない発言でした」(20代・女性)

(2)知らない男性とまで張り合う
「私の彼は、男性としての意識が強いです。最初は、私の男友達に嫉妬していると思っていたのですが、『なよなよしすぎていて、彼女ができそうもないな。男だと思えない』とか、『筋肉なすぎ』とか、余計なお世話なことまで言っていたんです。


最近は、彼が自分の話をするようになって、会ったことのない彼の友達のことまで、『あいつあんな会社を選んでて嫁を養えない』とか、『あいつよりは金も肩書きもあるな』なんて言い出したんです。


街中でも、『俺、あの人よりはイケてるわ』なんてわざわざ口にするんです。張り合っているだけでしょうけれど、『性格悪いなぁ』『ちっちぇーな』と感じて一緒にいて疲れてきます」(20代・女性)


関連記事:20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

(3)オスの動物まで意識しすぎ


「彼が飼ってるオスのミニチュアダックス。よく二人で散歩に出掛けるのですが、発情期のメスのワンちゃんとばったり会ってしまうと大変…。大興奮して寄っていってしまうのです。


ひたすら苦笑いでスルーする私ですが、彼がなぜかとても丁寧に説明してくるので困っています。『実はメスにしか発情期ってないんだよ。こいつ(彼の犬)、誘惑されちゃったのかなぁ…』とか『まったく盛んだよなぁ…』などなど。どう返事をしたらいいのか、いつも言葉に困ります」(20代・女性)


女性として共感が難しい部分が多いだけに、どう反応して良いか悩むこともありますよね。男性って不思議ですね。

・合わせて読みたい→彼氏ができた報告を友人してめちゃくちゃ後悔…最悪な体験談

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ