『アベンジャーズ』よりドクター・ストレンジがねんどろいど化


『アベンジャーズ』シリーズ第3作目の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より、「ねんどろいど ドクター・ストレンジ インフィニティ・エディション スタンダードVer.」が登場する。2019年9月発売予定で、価格は4,537円(税抜)。

魔術を使いこなす「ドクター・ストレンジ」は、アベンジャーズの一員としてサノスを倒すために戦う。実際の商品には、交換用表情パーツとして、真剣な眼差しの表情と片眉を上げて微笑する表情の2種が付属。

また、オプションパーツには、首から下げたアガモットの目、魔術による魔法円が同梱されている。手首パーツの組み合わせによって、魔術を使う際のシーンを再現可能。

そのほか、分身前に出現する多数の腕、空間起動ができるゲートウェイなどのパーツも含まれる「ねんどろいど ドクター・ストレンジ インフィニティ・エディション DX Ver.」も9月に発売予定。

(C)2019 MARVEL

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ