【WORLD BREAKFAST ALLDAY、期間限定ルイジアナの朝ごはん。ルイジアナ特集】

NeoL

2019/8/14 15:00



「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに、世界各地の朝ごはんとその文化を紹介するカフェレストラン『WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)』。原宿店では2019年8月19日(月)から9月1日(日)までの期間限定で、タバスコソースを製造しているマキルヘニー社とコラボレーションし、「TABASCO® BRUNCH CLUB」と題して「ルイジアナ」を特集する。

アメリカ南部のルイジアナ州、最大の都市ニューオリンズはジャズ発祥の地として知られている。18世紀にアフリカやフランスをはじめとするヨーロッパ各地からルイジアナ州に移住してきた人々の文化が融合して、ジャズの他にもクレオールやケイジャンといった独自の文化が生まれた。今回、WORLD BREAKFAST ALLDAYがご用意するのは、そんなルイジアナの文化がつまった「グリアード・アンド・グリッツ」という、タバスコソースが入ったスパイシーな朝ごはんメニュー。朝ごはんの他にも、タバスコソース入りのスパイシーなアイスティーやタバスコソース入りのチョコレートをかけて食べる冷たくてスパイシーなサンデーをご用意。





「グリアード・アンド・グリッツ」はタマネギ、セロリ、パプリカを炒めて作る「トリニティ」と牛肉をビーフストックで煮込んで作る「グリアード」をトウモロコシ粉とチェダーチーズで作る「チーズグリッツ」にかけて食べるルイジアナで人気の朝ごはんメニュー。タバスコソースが入ったスパイシーなメニューだ。タバスコソースはルイジアナ州のエイブリー島で、5世代続くファミリー企業マキルヘニー社が、唐辛子、酢、塩のたった3つの材料を樽の中で熟成させて作る伝統のレシピで製造している。エイブリー島は世界最大級の岩塩採取地で、タバスコソースに使用される唐辛子もエイブリー島で栽培されている。詳しくはホームページをチェック!

WORLD BREAKFAST ALLDAYワールド・ブレックファスト・オールデイURL:www.world-breakfast-allday.comInstagram @tabascojapan #タバスコ

WORLD BREAKFAST ALLDAY 原宿店住所:東京都渋谷区神宮前6-15-14-1F地下鉄「明治神宮前(原宿)」駅から4分TEL : 03-3406-7008営業時間:7:30-20:00(ラストオーダー19:30) 不定休席数:42席

当記事はNeoLの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ