パープルを極めたい!色合い別・ムラサキネイル研究

Itnail

2019/8/14 13:00

大人っぽくもかわいくもなるパープルネイルは、色のチョイスがポイントになります。この記事では、ネイルサロンで「どんなパープルを選べばいいの?」と迷わないために、色合い別にどんな雰囲気になるのか徹底解説します。なりたい雰囲気に合わせたパープルを選んでくださいね。

■ パステルパープルは女の子らしい雰囲気になる

ネイルサロンメィプル (栃木)



via itnail.jp

女の子らしいネイルや、かわいらしいネイルが好きな人は、パステルパープルを選びましょう。ゆめかわな雰囲気を醸し出すパステルパープルは、キュートなネイルにはもってこいのカラーです。

パステルパープルのワンカラーにホワイトでフラワー柄を描いたデザインは、上品な印象です。ベースをパステルパープルにすることによって、女性らしさが表現されていますね。

ショートネイルをパステルパープルで彩ると、とてもキュートになります。1本だけパステルパープルやイエローを使ったニュアンスドットネイルにすれば、かわいさも倍増です。

Kiki&Lala Style (キキララスタイル)

Kiki&Lala Style (キキララスタイル)



via itnail.jp

■ 濃い目のパープルは大人っぽい雰囲気が叶う!

JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace



via itnail.jp

パープルと聞くと、妖艶な大人の女性を連想する人も多いのではないでしょうか?パープルネイルを大人っぽく仕上げるには、濃い目のパープルを選ぶのがポイントです。

シンプルなワンカラーも、濃い目のパープルを選ぶだけでモードになるので大人の女性におすすめです。根元にスタッズを置いてクールにきめてもいいですし、ビジューを乗せてラグジュアリーにアレンジしてもいいでしょう。

フットネイルに濃い目のパープルを使うと、少しセクシーな印象になります。アートもストーンやスタッズを使って描いた花ならシャープですし、大人っぽくきまります。

Venir (東京・板橋)

Venir (東京・板橋)



via itnail.jp

■ キラキラ感のあるパープルはギャルネイルにピッタリ

 Nailsalon Favo

Nailsalon Favo



via itnail.jp

ギャル系の女性には、キラキラ感のあるパープルがおすすめです。特にロングネイルと組み合わせれば派手にきまります。

パープルのラメを使って思い切り輝かせましょう。パープルはピンク系やブルー系と相性がいいので、パープル以外のラメを組み合わせたいときはピンク系やブルー系をチョイスしてみて。「もっとキラキラさせたい!」という人は、ビジューをプラスしたり、ストーンを埋め尽くしたアートを数本入れてもGOODですよ。

ネイルサロンでパープルを選ぶときは「かわいくしたいならパステルパープル」「大人っぽくしたいなら濃い目のパープル」「ギャル系ならキラキラパープル」を思い出してくださいね。

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ