永野芽郁、有村架純が現場にやって来て… 渡されたモノに「素敵」と称賛

しらべぇ

2019/8/14 13:00




女優・永野芽郁(19)が13日放送の『ザ! 世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に出演。女優・有村架純の、気遣いにあふれたエピソードを明かした。

■現場に手紙と差し入れ


この日、番組では「文章が美しい悪女スペシャル」を放送。それを受け、スタジオでは手紙にまつわるトークを繰り広げる。

司会の中居正広から話を振られた永野は、仕事が大変なときに「現場にわざわざ先輩がお手紙と差し入れを持ってきて」くれたことを告白。「手紙って心が温まるなって思いました」と胸に響いたことを述べる。

そして、具体的な名前を問われると、その先輩が有村であることを明かした。


関連記事:有村架純、まさかの食事マナーが物議醸す 「ドン引き」「迷惑行為です」と批判も

■「かっこいい」「素敵」


現場にわざわざ現れ、差し入れだけでなく手紙をも持ってくる。この気遣いに溢れた有村の行動に、視聴者からは「かっこいい」「素敵」など称賛の声が相次ぐことに。







■年齢が上がるごとに喜びも増す?


永野の心を打った有村の手紙。彼女と同じように、手書きの手紙に感動した経験を持つ人は少なくないのでは。

ちなみに、しらべぇ編集部では以前、「誕生日に恋人や配偶者から手紙をもらったら嬉しい」人がどれぐらいいるのか調査。結果、20代男性を除くすべての層が4割以上該当した。



演技力だけでなく、人柄の良さも有村が活躍できる要因のひとつなのだろう。

・合わせて読みたい→有村藍里、ガルアワのオフショットを公開 「どんどんかわいくなってる」と話題に

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1387名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ