お酒と愉しむ上質な和惣菜!ハレの日にも楽しめる大人の味わい

IGNITE

2019/8/14 11:00


日本人の口に合い、おいしくて健康的、そして食べ飽きない和惣菜。しかし、お祝いやホームパーティなど特別な「ハレ」の日の食卓には、洋惣菜が選ばれがち。

そこで和惣菜店「日本のさらだ いとはん」では、8月1日(木)に「和の肴(おつまみ)」シリーズを販売。ハレの日にも楽しめる、上質な味わいだ。



■簡単に、美味しく
今回発売する「和の肴」シリーズは、和惣菜を日常の食卓だけでなく、もっと「ハレ」の日にも愉しんでほしいという想いから生まれた。

素材の入ったキットを開け、お皿に盛り付けるだけで上質な和のおつまみが一品完成。どの商品も素材に手間を加えて旨みをしっかり引き出しているので、お酒がおいしく進むこと間違いなし。

「ハレ」の日の食卓にはもちろん、自分へのご褒美おつまみとして、また、購入した翌々日まで愉しめるので、ちょっとした手土産にもおススメ。

■「みりん粕漬けクリームチーズと穀物クラッカー」
810円(税込)

酒粕とみりん粕を合わせた粕床に、クリームチーズを漬けた。粕のほのかな甘みと香りが引き立つ上品な味わいで、どんなお酒ともよく合う。クリームチーズを好みのサイズにカットし、クラッカーとともにどうぞ。 ※みりん粕にはアルコールが含まれる



■「鯖のコンフィ山椒風味 甘酢きゅうり添え」
810円(税込)
販売期間:2019年8月1日(木)~10月2日(水)

米油に実山椒、生姜、昆布等を合わせ、鯖をコンフィに。しっとりとした食感に仕上げ、甘酢きゅうりを添えた。すっきりとした味わいで、辛口の日本酒や白ワインと好相性。



■「燻製帆立の山葵オイル和え 切干し赤大根添え」
864円(税込)
販売期間:2019年8月1日(木)~9月4日(水)

燻製した帆立を山葵(わさび)オイルでマリネし、ツンとした香りをのせた。切干し大根は炒めてから出汁や醤油で調味し、深い味わいに仕上げている。すっきりとした日本酒によく合う。



大切な人との家飲みにも、嬉しいおつまみだ。

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ