東急ホテルズ、住友商事と京都にホテル建設 「ミュージアム・ホテル」がコンセプト

Traicy

2019/8/14 09:42

住友商事と東急ホテルズは、京都市東山区に「ミュージアム・ホテル」をコンセプトとするホテルを2022年夏に開業する。

2011年に閉校した京都市立白川小学校跡地を活用するもので、周辺の景観に溶け込む和建築を取り入れる。茶の湯を学ぶことの出来る「日本茶&Bar」や、和の佇まいを堪能できる貸切風呂などを備え、京都の伝統と文化を感じられるホテルとする。インテリアデザインは乃村工藝社が手掛ける。

客室数は約170室で、フロント、ロビー、レストラン、ジム、温浴施設、ギャラリーなどを備える。

アクセスは、京都市営地下鉄東西線東山駅から徒歩約4分。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ