【連載】《セリア》のモノトーン雑貨を合わせて簡単おうちカフェ作ってみました

folk

2019/8/14 02:00


セリアとキャンドゥのモノトーン雑貨がいつも気になってしまいます。どんどん新しい商品が入ってきますし、どれもオシャレで目が離せません。

文具などは以前からセリアやキャンドゥのモノトーン商品を使っていましたが、今回はその他のモノトーングッズに注目してみました♪

進化し続けるセリアのモノトーン雑貨

セリアのモノトーンタイルシール


セリア モノトーン雑貨

https://folk-media.com/

今回1番惹かれたのがこちらのタイルシールです。

以前からタイルシールはありましたが、色が入っていたり少し細長かったりで使うチャンスがありませんでした。

セリア モノトーン雑貨2

https://folk-media.com/

購入したタイルシールは約13×13cmです。

「コースターにもなるし、何枚か繋げてトレイにしてもいいし、A4サイズくらいに繋げてブツ撮りにも使えそう!」とたくさんのアイディアが浮かびました。

セリア モノトーン雑貨3

https://folk-media.com/

全く工具を使わず簡単にコースターを作ってみました。

用意する物はセリアのキューブボックスです。これを優しく叩いて、分解します。

セリア モノトーン雑貨4

https://folk-media.com/

叩くか、ゆっくりと曲げてもバラバラになります。すると同じ大きさの板が4枚できました。これにタイルシールを貼って、コースターにします。

セリア モノトーン雑貨5

https://folk-media.com/

柄が歪むと一気に嘘っぽくなるので、貼り付けるときは慎重に、真っ直ぐになるように貼ります。

セリア モノトーン雑貨6

https://folk-media.com/

カッターで丁寧にカットします。

セリア モノトーン雑貨7

https://folk-media.com/

たったこれだけでも素敵ですよね!軽くて、壊れないタイル柄のコースターなら、お子さんにも気兼ねなく「コースターを運んでね。」とお手伝いをお願いできますよね。

セリア モノトーン雑貨8

https://folk-media.com/

このコースターと合わせたかったのが、セリアのマグカップ。ツヤのあるタイルシールに、マットな質感のマグカップを置いてみたかったんです!

インテリアで例えると、漆喰の壁にタイルをポイントで貼ることってありますよね。あのイメージです。ツヤとツヤなしの組み合わせっていいですよね。

セリア モノトーン雑貨9

https://folk-media.com/

マグカップ100円、タイルシール100円、コースターの板が25円。

全部で225円のカフェセットです。ここからさらに、セリアを組み合わせてみました。

セリアリメイクだらけのおうちカフェ


セリア モノトーン雑貨10

https://folk-media.com/

こちらは以前作ったカフェトレイです。このカフェトレイも全てセリアの商品でできています。ここに合わせても100均っぽくならないような気がするんです。

セリア モノトーン雑貨11

https://folk-media.com/

全部セリアには見えないのではないでしょうか?ちょっとしたおやつ時間にいいですね。

セリア モノトーン雑貨12

https://folk-media.com/

実はこのオーバルプレートもセリアのものです。ツヤのないグレイッシュなカラーが大人可愛いですよね。

こちらの器、和にも洋にも合うので、とても重宝しています。

タイルシートでトイレの困ったも解決しました♪


セリア モノトーン雑貨13

https://folk-media.com/

我が家のトイレには1つ問題があります。ブルーのシールが貼ってあるところは、実は汚れを隠しているんです。

セリア モノトーン雑貨14

https://folk-media.com/

ブルーのシールをはがしました。蛇口がついている白い壁の上の方が汚れているのが分かるでしょうか?

両面テープの汚れで黄ばんでしまったのと、シール剥がしを使ってもきれいに取れないので困っていました。

タイルシールを当ててみると、サイズがちょうどピッタリだったので、貼ってみることにしました。

セリア モノトーン雑貨15

https://folk-media.com/

画像では分かりにくいかもしれませんが、簡単キレイに汚れを隠せて、今まで以上に素敵に変身しました。

汚れても、トイレシートでスルンと汚れを落とせました。それも嬉しいポイントです!

セリア モノトーン雑貨16

https://folk-media.com/

引きで撮ると分かりにくいのですが、今までの雰囲気と全く違って統一感が出ました。

ただ真っ白にするよりもタイル柄にすることで清潔感もアップしたように思います。

まとめ


いかがでしたか?セリアのタイルシールは扱いやすく、どこにでも使えて、しかもオシャレに変身してくれる優れものでした。

今回はそのまま使いましたが、例えば1つ1つカットして模様を作って使うのも面白いと思います。

ツルンとしていてお手入れも楽々なので、DIY初心者の方や、DIYをやったことのない方にもとてもオススメです!是非、チャレンジしてみてくださいね!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ