広瀬すず握手会に行ってた!?「なつぞら」でなつの妹を演じる“鳴海唯”の素顔

アサジョ

2019/8/14 07:15


 8月5日放送の「なつぞら」(NHK)に彗星のごとく登場した、柴田明美を演じる鳴海唯。明美は広瀬すず演じる奥原なつが育てられた十勝の柴田家の次女で、なつを本当の姉のように慕っているしっかり者キャラの女の子だ。

この日の放送では、食卓で並ぶ家族シーンに登場したとたん、ネット上では「明美役の子は誰?」「透明感ハンパない!」「今後のヒロイン候補」などの声が相次いだ。鳴海は子役の平尾菜々花からバトンを引き継いだ形で、これから明美を演じる。昨年1月に女優デビューしたばかりの鳴海は、美容脱毛サロン「銀座カラー」のCMや森永乳業「ピノ ストロベリームーン」のウェブムービーなどに出演する21歳の新人女優だ。実は「なつぞら」の違う役のオーディションを受けて不合格となったため、再度“明美役”のオーディション受けたら合格したという。以前から広瀬のファンで握手会に行ったり、広瀬が主演する映画「ちはやふる」のエキストラに参加したことも。

「鳴海は南野陽子の元マネージャーが浅井企画の元専務だった父親と一緒に設立した事務所に所属する期待の新人です。朝ドラの脇役は人気女優への登竜門として有名ですから、有村架純を筆頭に、高畑充希、土屋太鳳吉岡里帆らと同じように、ブレイクすることは間違いないでしょう」(女性誌記者)

今後の鳴海の出演作品にも注目だ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ