友近&ゆりやんの“特別ユニット”「歌ネタ王」決勝に進出

 ピン芸人の友近(46)、ゆりやんレトリィバァ(28)の“特別ユニット”が、音楽と笑いを融合させた賞レース「歌ネタ王決定戦2019」(毎日テレビ、9月18日後8時)の決勝に進出した。13日、大阪市内でファイナリストの会見が行われ昨年の覇者「メンバー」らとともに登壇した。

 友近は一昨年、昨年の大会で審査員として出演。昨年の大会を制した「メンバー」には「100点」を付けていた。「審査してて皆さんを見てると、ウズウズしてきて。やっぱりやりたいな、という思いが募った」と出場への経緯を説明。

 大会初の連覇がかかった「メンバー」は「先生(友近)と一緒にテストを受ける感じ。もし今年、友近さんに勝つようなことがあったら、来年僕らも審査員をやらせてもらいたい」と話し笑いを誘った。決勝は敗者復活戦を勝ち抜いた1組を合わせた計9組で争われる。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ