【カップルお金事情】旅費は彼もちor割り勘? 20代女子に聞いた!




大好きな彼と行く旅行……ウキウキしますよね! でも、特に初旅行でちょっと気になるのが旅行の費用について。完全に彼もちのカップルもいたり、普段の食事代は彼が払ってくれているカップルでも意外と旅行は割り勘派だったり……。ということで今回は、旅行のお金の出し合いかたをインタビューしてみました。

(1)100%彼もち



・「え? 女子が出すの? ってくらい、当たり前に彼もち。宿代も、食事代もお土産代まで」(29歳/医療事務)

・「彼を立ててあげる意味でも、すべて彼もちですね」(26歳/アパレル)

・「払うよ! って言っても出させてくれない彼氏です。彼のほうがかなり年上であるせいかもしれませんが」(25歳/大学院生)

▽ やはり多いのは彼もち派です。彼氏のほうも自分が出すのが当然と思っているパターンが多いよう。デートや旅行で男気を見せてくれる彼氏はステキですし、好きな彼におごってもらって不快に思う女性はいないはず。可愛く「ありがとう!」と毎回言える彼女でいられたら……いいですが、それが難しいのですよね。

(2)割り勘or交代で出し合う



・「きっちり半々です。自分も行きたくて行っている旅行だし」(27歳/公務員)

・「細かい割り勘はしないですけど、彼に出してもらったら次は自分、という感じで平等にしていますね」(26歳/歯科衛生士)

・「わたしが旅行の予約とか計画とか全部やったときは彼が多めに出してくれますけど、そうじゃなかったらだいたい同じくらいになるようにしています」(25歳/美容師)

▽ 完全に彼もちと同数、あるいはちょっと多いくらいなのが、割り勘派。旅行は二人で楽しむものだから自分も出したい、という強い意志のある女性が増えてきているのですね。
自分が平等にお金を出すことで「いい旅行にしたい」「楽しみたい」という気持ちもより膨らみますよね。彼氏が年下だったり、お互い就職したばかりで相手もお金がそんなにないとわかっていると、自然と半々になるのかもしれません。割り勘のやりかたでもめないようにだけ、注意しましょうね。

(3)細かいことでお返し



・「全部出してもらうこともあるのですが、あとでカフェやコンビニ、お土産代をおごったりしていますね」(29歳/販売)

・「宿代は出してもらいますが、後日彼の好きなスイーツをお土産に渡してお礼しています」(28歳/事務)

▽ 基本的には彼が旅費を出してくれるけど、ちょっと違う形でお礼をしているという人も。わざわざお金を出してもらったお礼の機会をつくることで、「出してもらっているのを当たり前とは思っていない」気持ちを伝えることもできますね。彼の見栄や男気は尊重しつつきちんとお礼もできて、一番円満な方法かもしれません。

もう婚約をしているようなカップルならば、「二人の口座から出しています」ということもありますし、婚約をしていても彼が全額払ってくれるカップルもいます。逆に、ずっと彼もちであることを不本意に感じる女子は、早いうちから旅費を払う意思をしめしておいたほうがいいですね。
大切なのは、旅行に行けた喜びを彼と共有すること。2人にとって一番自然で納得のいくように、お会計ができるといいですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ