今までにない「極上のイタ気持ちイイ」を日比谷で!

TABILABO

2019/8/13 19:00


「今までにない極上のイタ気持ちイイ」

そんなキャッチフレーズの「ふみ道場」は、東京と三重の二拠点で活動するマッサージ師・伊藤令奈さんが身体の中心の歪みを直す「ふみマッサージ」のハウツーを広めようとおこなっているワークショプ。

床に寝た状態で脚で踏んでもらうもので、広い範囲に心地よい圧力がかかる。施術後は姿勢がよくなり、身体がまっすぐ伸び上がるそう。

ただし、ここで紹介したい理由は、極上の気持ちよさよりも「マッサージは最高のコミュニケーションツール」とする彼女のスタンスにある。

ふみマッサージは、家族や友だち、パートナーと家でできる簡単なもの。専門用語や関節の名前など、難しい言葉は一切出てこない。身体のくせを実戦で確認し、気持ちいい、痛いなどを自分の感覚で覚えていく究極の民間療法とのこと。

家族やパートナーとの食事中に、会話もせずスマホを触ってばかり。一つ屋根の下なのに、コミュニケーションはLINEで......。

そんなことも珍しくない現代だからこそ、フィジカルなコミュニケーションを大切にしてほしい。そんな想いが彼女の活動の根底にある気がするのだ。

「ふみ道場」は、8月23日(金)~26日(月)の4日間、東京ミッドタウン日比谷内のHIBIYA CENTRAL MARKETにて限定開催。20分コースは2500円、40分コースは5000円で予約受付中。

ここはぜひ、一人よりも家族やパートナーと一緒に参加してみてほしい!

Reference: blend-lab.com

Top image: (C) 2019 TABI LABO

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ