関西演劇祭が9月に開催 実行委員長はキムラ緑子、フェスティバルディレクターに板尾創路

SPICE

2019/8/13 18:46


2019年9月21日(土)~29日(日)にかけて、大阪・ COOL JAPAN PARK OSAKA SSホールで関西演劇祭の開催が決定した。

関西演劇祭とは、クリエイター×劇団×観客の出会いの場を提供する演劇祭で、“演劇”に携わる“才能”を発見することを目指している。 80年代から90年代にかけて起きた関西の演劇ブームでは、「そとばこまち」「劇団☆新感線」「南河内万歳一座」「惑星ピスタチオ」「劇団M.O.P」といった劇団が人気を博し、役者、脚本家、演出家たちは活動の拠点を全国に移し、多方面のジャンルで活躍している。劇団に新たな出会いの場を提供する演劇祭として、全公演、公演終了後に、公開でティーチインを実施している。審査員や一般観客者からの質問、 劇団の返答を公開で実施するとのことだ。

今回の演劇祭は実行委員長にキムラ緑子、フェスティバルディレクターに板尾創路、SPサポーター(審査員)は西田シャトナー、行定勲が務めることになっている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ