保護猫2匹の姿に「泣けてきた」の声 血のつながらない『無償の愛』に心打たれる

grape

2019/8/12 16:18

ポンタポンタ スクリーンショットより
自動車販売店で整備中の車から見つかった、1匹の子猫。整備士が猫好きだったため、子猫は優しい保護主さんに預けられました。

YouTubeチャンネル『ポンタポンタ』に投稿された優しさあふれる動画に、反響が上がっています。

保護された子猫を、我が子のように愛する猫

保護主さんの家で最初は警戒していた子猫も、2日後には元気にオモチャで遊ぶようになりました。

そんな子猫をすぐそばで見守っているのは、同じく保護猫であるチャットちゃん。

血がつながっていない2匹による、心温まるやり取りをご覧ください。


血はつながっていないものの、2匹の姿は本当の親子のよう。

子猫はチャットちゃんに対して母親のように甘え、チャットちゃんは子猫にたくさんの愛を注ぎました。

チャットちゃんの表情は、慈愛に満ちています。きっと、2匹にとって血のつながりは関係ないのでしょう。

動画は67万回以上再生され、2匹の姿に心打たれた多くの人からコメントが寄せられています。

・2匹の姿を見たら、泣けてきてしまった…。たくさん幸せになってほしい。

・チャットちゃんの表情が聖母のよう。子猫ちゃんはどれだけ安心したことでしょう。

・2匹の動画を何度も見てしまいます。今度は新しい家でたくさん愛情をもらってね!

投稿によると、チャットちゃんと子猫はトライアルの結果、それぞれ新しい家族の元に譲渡されることになったといいます。

別れてしまうのは悲しいですが、2匹は新たな家族と一緒に幸せな一生を送れるに違いありません!


[文・構成/grape編集部]

出典 整備中の車から保護されたキジトラ子猫とその子をわが子のようにかわいがった茶トラ母猫の一週間 チャットちゃんとキジトラちゃんまとめ

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ