東京ディズニーシー®の新ステージショー『ソング・オブ・ミラージュ』レポート!

TOKYO FM+

2019/8/13 14:00

高橋みなみがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週木曜日のコーナー「これから、東京ディズニーリゾート®いっちゃう?」では、東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®の旬の情報をお届けしています。レポーターを務めるのはアーティストのMiracle Vell Magicさんです。
8月1日(木)の放送では、東京ディズニーシーの新ステージショー『ソング・オブ・ミラージュ』を紹介しました。



2019年7月にスタートした新レギュラーショー『ソング・オブ・ミラージュ』

『ソング・オブ・ミラージュ』は、東京ディズニーシーのロストリバーデルタにあるハンガーステージで、2019年7月23日(火)から新たにスタートしたばかりのステージショー。臨場感あふれるプロジェクションマッピングに加えて、躍動感に満ちたライブパフォーマンスを楽しめます。



プロジェクションマッピング×ライブパフォーマンスが融合!

ミッキーマウスと仲間たちが、かつて多くの冒険家たちの間で話題となった幻の都市、黄金に輝く川の都「リオ・ドラード」を目指して、誰も見たことのない、時空を超えた大冒険を繰り広げます。

冒険の始まりは、ロストリバーデルタにある古びた飛行機の格納庫。ここで、パイロット姿のグーフィーがくつろいでいると、冒険家のミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダックがやってきます。



物語は、飛行機の格納庫から始まります

ドナルドダックが拾ってきた“不思議な杖”に導かれ、ミッキーマウスたち、さらには同じく冒険家であるゲストたちも一緒に時空を超えた心躍る旅へと出発。幻の都「リオ・ドラード」にたどり着くためには、夢が叶うことを強く信じる力が必要だとか……。

ステージでの迫力ある生歌に、Vellさんは思わず息を吞みます。さらに、クリスタルの洞窟ではドラムの生演奏が! 壮大な音楽に加え、息ぴったりのダンスでクライマックスへ。



神秘的なクリスタルの洞窟で、ダンス&生演奏が始まります

初体験のショーを振り返り、Vellさんは「すごく神秘的で、冒険のなかでいろいろな景色が見られるんです。ダンスがめっちゃカッコ良くて、感動しちゃいました! プロジェクションマッピングが躍動感があって、前のめりになっちゃうくらいに世界観に引き込まれました」とすっかり大満足の様子。



ステージ前方から半円のスクリーンが出現!

ショーの写真を見たたかみなも、「神秘的で幻想的! これは(生で)観たい! 体験したくなっちゃうな~」と興味津々でした。



壮大な音楽とダンスでクライマックスへ!

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ