スピッツ「なつぞら」主題歌『優しいあの子』フェス初披露、6万人が大合唱

dwango.jp news

2019/8/13 12:23


スピッツが8月12日(月・祝)、国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)で開催されたロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」のメインステージである「GRASS STAGE」に登場し、連続テレビ小説「なつぞら」主題歌として注目を集める最新シングル楽曲『優しいあの子』を、ロックフェスにて初披露した。

スピッツが「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」に出演するのは、2015年以来4年振りということで、多くの観客が「GRASS STAGE」に詰めかけた。『優しいあの子』が披露されると、約6万人の観客は、大歓声と大合唱で会場が一体となり、大盛り上がりとなった。

3年ぶりとなるニューアルバム『見っけ』の発売を10月9 日(水)に控え、アルバムを携えた全48公演のツアーも発表された他、今月から来月にかけて恒例のレギュラーイベントが全国3カ所で開催されるスピッツ。勢い止まらない彼らから目が離せない。

撮影:内藤順司

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ