Aqoursの学校祭ライブを実現するのはみんなの力!? リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!「学校祭ライブ中止の危機からの脱出」公演スタート!

SPICE

2019/8/13 12:30


全国でロングラン上映された劇場版も盛り上がり、リアルの世界でもAqoursのライブが世界規模で大盛況と、勢いの衰えないアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』と、リアル脱出ゲームのコラボレーション第2弾「リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!『学校祭ライブ中止の危機からの脱出』Zepp公演」が、7月26日~28日のZepp Tokyo公演を皮切りにいよいよスタート。すでにいくつかの会場ではチケット完売となっている今回のコラボ公演の気になる内容を、7月26日に開催されたプレス体験会の挑戦レポートを通して紹介していこう。

助っ人さんとなって実行委員会を手助けせよ

学校祭入場門。生徒たちも制服姿でいる! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
学校祭入場門。生徒たちも制服姿でいる! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

今回のリアル脱出ゲームの舞台となるのは、Aqoursのメンバーが通う浦の星女学院の学校祭。生徒のみんなが様々な企画や展示に取り組む中、Aqoursも体育館のステージでのライブを予定していたが、体育館の老朽化による配線トラブルが発生。Aqoursのメンバーで学院理事長でもある鞠莉は、生徒のみんなに最後になるかも知れない学校祭を楽しんでもらうために、ライブを中止してその予算で体育館の配線を直すことに。
 学校祭では「Aqoursスペシャルライブ」が予定されていたが…… (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
学校祭では「Aqoursスペシャルライブ」が予定されていたが…… (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

中止に納得したAqoursの面々だったが、学校祭でライブをすることを千歌が心底楽しみにしていたことを知って、何とかしたいと動き出したのが千歌の友達のよしみ、むつ、いつきの三人。これまでもAqoursを陰ながら支えてきた彼女達は、何とかしてライブができるよう準備して、千歌達へのサプライズプレゼントにしようとがんばるが、どうしても三人だけでは手が……そんな彼女達を助けられるのは学校祭に訪れていたプレイヤー達「助っ人さん」! よしみ、むつ、いつきとプレイヤー達によって結成された「サプライズライブ実行委員会」は、様々な謎を解いてトラブルを乗り越え、制限時間60分以内にAqoursにライブをプレゼントできるのか?
スマホアプリはゲーム前にインストールしておくこと! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
スマホアプリはゲーム前にインストールしておくこと! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

今回のゲームで重要な鍵となるのが、プレイ前にスマートフォンかタブレットへインストールする専用アプリ。これを使って生徒と連絡を取り合ったり、謎を解くためのアプローチをすることでライブの準備を進めていくことが可能。ゲームが進むにつれて新たな機能が追加されたり、アプリを通じてキャラクターとやりとりをしたりと、自分が『ラブライブ!サンシャイン!!』の世界の住人になっていることをリアルに体感できる仕掛けとなっているのだ。
クイズは一筋縄では解けない。ヒントを参考にするのだ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
クイズは一筋縄では解けない。ヒントを参考にするのだ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
模擬店のアピール飾りが楽しい。しかしただ楽しいだけではないのだ! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
模擬店のアピール飾りが楽しい。しかしただ楽しいだけではないのだ! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
見るからに怪しげな「占い部屋」 (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
見るからに怪しげな「占い部屋」 (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
 場所によっては浦の星女学院の生徒が実際に待っているポイントも! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
場所によっては浦の星女学院の生徒が実際に待っているポイントも! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

そしてライブ会場内が浦の星女学院校内に見立てられ、あちこちに設置された模擬店や展示も謎解きの鍵となっている。二階やバックヤードなども縦横無尽に歩き回り、場所によっては今回のために用意されたキャラのナレーションもあるので、本当に学校祭気分が味わえるのも嬉しいポイントだ。ただし時間は限られているので、あまり浸りすぎるとクリアが厳しくなるので要注意!
この廊下の飾り付けはまさしく高校の学校祭。気分がアガる! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
この廊下の飾り付けはまさしく高校の学校祭。気分がアガる! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
夢の「スクールアイドル部部室」の入口が! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
夢の「スクールアイドル部部室」の入口が! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
スクールアイドル部の部室の棚に並んでいるアイテムは、謎には直接関係ないが色々こだわって作り込んであるので必見だ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
スクールアイドル部の部室の棚に並んでいるアイテムは、謎には直接関係ないが色々こだわって作り込んであるので必見だ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

文化祭気分に浸りつつアプリを使いこなそう

これはなんだ!? 写真でわかるように広いZepp会場の普段は入れない裏側まで行くことも。 本当の学校祭トラブルのようだ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
これはなんだ!? 写真でわかるように広いZepp会場の普段は入れない裏側まで行くことも。 本当の学校祭トラブルのようだ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

プレイのキモとなるのはアプリをいかに使いこなすか。複数の謎が絡み合っているので、謎解きに詰まったらアプリの機能を最初から見直したり、時間経過によってはアプリ内のメッセンジャー「浦女TALK」にヒントが届くので、それを活用すれば意外な突破口が見えてくることも。プレイ中にバッテリー切れなどが起きるとゲーム自体がプレイできなくなるので、しっかり充電しておくかモバイルバッテリーの準備もしておこう。

『ラブライブ!サンシャイン!!』の重要な舞台でもある浦の星女学院の雰囲気を堪能し、作品の住人気分にも浸れる今回のコラボ公演、ここでしか聴くことのできない新曲のCDももれなくゲットできるので、ファンならぜひとも参加してAqoursのために「ゼロからイチ」を作り出す達成感を味わってみてほしい。
ここでしか手に入らないイベントグッズも色々。ゲーム中で貸してもらえるマルチネックケースは同じ物が購入可能。使い勝手も良く思い出にもなるのでオススメだ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP
ここでしか手に入らないイベントグッズも色々。ゲーム中で貸してもらえるマルチネックケースは同じ物が購入可能。使い勝手も良く思い出にもなるのでオススメだ (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!/(C)SCRAP

取材・撮影・文:斉藤直樹

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ