齋藤飛鳥・堀未央奈・山下美月のユニット曲『路面電車の街』のMVが公開

AbemaTIMES

2019/8/13 12:00



 来月4日に発売される乃木坂46の24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』の初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤Type-AのC/W曲『路面電車の街』(齋藤飛鳥・堀未央奈・山下美月ユニット曲)のMusic Videoが公開された。



 『路面電車の街』は、それぞれの人生を歩んでいる齋藤飛鳥・堀未央奈・山下美月の3名が、女子高時代にもう1人の親友だった「ひかり」の記念日に、故郷に集まるというストーリー仕立て。共に過ごした女子高時代をそれぞれたくさんの思い出を心に刻み、そしてラストに齋藤飛鳥が大粒の涙を流すワンシーンが全てを物語っている。


 『逃げ水』『あの教室』『ないものねだり』などを手がけてきた映像ディレクターの山岸聖太氏が監督を努め、先月中旬に茨城県ひたちなか市で撮影が行われた。実際に動いている電車内で、風景が良い所を選びながらのロケでは、待ち時間に電車の揺れで気持ち良くなった堀が本当に寝てしまったというエピソードも。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ