年齢=彼氏いない歴… 「抜け出したきっかけ」聞いてみた

fumumu

2019/8/13 05:00

伸びをする女性(Nattakorn Maneerat/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)
大人になったら自然と彼氏はできるものだと思っていたけれど、全然できない…と、悩んでいる女性は少なくありません。

歳を重ねるほど付き合うことにハードルが上がり、時間ばかりが無情に過ぎてしまうことも。

そこで、fumumu取材班が、「年齢=彼氏いない歴」を抜け出したきかっけについて、経験者の女性たちに詳しい話を聞きました。

(1)選り好みせずに付き合ってみる


「『もっと他にいい人がいるかも…』と考えるのを止めて、選り好みせずに付き合ってみることにしました。そして、付き合ってみて初めて、私が結婚していと思っていた、白馬に乗った王子様のような男性は、現実にいないのだと悟りました。


いくら知識や情報があったとしても、実際の経験に勝るものはありません。初めての恋愛は、自分の恋愛観や結婚観を考えるきっかけにもなり、もっと早くに付き合ってみるべきだったと後悔したくらいです」(20代・女性)


関連記事:20代女子の「ブラジャーの価格」どのくらいの値段を身につけてる?

(2)婚活から恋活に路線変更する


「1年間婚活を続けてみましたが、結婚したいと思える相手に出会うことができなかったので、恋活に路線変更しました。手始めに『山コン』に参加したところ、想像以上に簡単に気の合う人が見つかって、自分でもビックリしています。


同じ趣味を持っている相手とは話が弾みやすく、自然と距離が縮まることもありますよ」(20代・女性)

(3)友達に間を取り持ってもらう


「『年齢=彼氏いない歴』をカミングアウトし、友達に間を取り持ってもらいました。恋愛経験がないのを打ち明けるのは恥ずかしかったし不安もありましたが、切実な思いが伝わったからこそ、周囲の協力を得られたのだと思います。


『Y君にはMちゃんがピッタリだよ』とか『付き合わなかったら絶対に後悔するから』と、友達がY君を焚き付けてくれたことが功を奏し、無事に、初めての彼氏ができました」(20代・女性)


ただ待っていても、チャンスが巡ってくるとは限りません。まずは一歩を踏み出してみることが大切なようです。

・合わせて読みたい→冷却期間は時間を無駄にしただけだった…彼氏にフラれた女子の体験談

(文/fumumu編集部・志都)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ