【アメリカ】 ラスベガスにある“自称”世界最大のお土産店に行ってみた

Nicheee!

2019/8/12 23:00

ラスベガスに数ある土産屋の中で、ストリップ通り(ラスベガス・ブルーバード)とサハラ通りの交差点近くにあるのが「Bonanza」というお店。

よく見ると「World’s Largest Gift Shop」の看板。世界最大のギフトショップ!?

IMG_5674

店内に入ってみると、所狭しとラスベガスのお土産が並んでいました。Tシャツ、キーホルダー、ステッカー、マグカップ、置物・・・中には、カジノの街らしく、チップやサイコロ、スロットマシンのおもちゃも。

外から見るとそんなに大きくなさげで、店内を歩いて見て回ると、意外と広い。アメリカインディアンや子ども向けのコーナーもあり、「グランドキャニオンでお土産を買い忘れた!」「子ども向けのお土産を探したい!」という時に便利かもな。店内、同じ商品がけっこういろいろな場所にあります。もう一度、店内を探す手間が省けて良いです。

IMG_5673

99セントで買えるキーホルダー、3枚10ドルのTシャツなどもかなり豊富で、ばらまき土産の調達に最適な場所。ラスベガス中心部にあるお土産店の相場よりも、ここは中心部から離れているため、若干安く感じました。クレジットカードは一定の金額以上でないと利用できないのでご注意を。

ギネスブックには掲載されていないようで、まさに「自称」ながら、わざわざ行ってみる価値がある場所です。タクシーもしくは2階建ての路線バス(Deuce)で行けます。

IMG_5672

World's Largest Gift Shop | Las Vegas | Souvenirs
https://www.worldslargestgiftshop.com/

(Written by AS)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ