ハライチ岩井、相方・澤部を“恐ろしい奴”と思った瞬間「架空の…」

E-TALENTBANK

2019/8/12 18:45


8月10日放送、テレビ東京系『ひねくれ3』にハライチの岩井勇気が出演した。

【別の記事】南キャン山里、ハライチ岩井の“令和婚”に関しての発言に「日本で1番まっすぐ」

番組では冒頭、夏休みの宿題についての話題が展開され、出演者らが子供時代の宿題にまつわる思い出を振り返るシーンがあった。

この中で岩井は「澤部がね、読書感想文を書いてきたんですけど」と、相方の澤部佑について話し出すと「架空の本を頭ん中で作って読書感想文書いてきたときに、恐ろしい奴だなと…小学生の時に」と、澤部が存在しない本の感想文を書いていたことを明かして周囲を笑わせた。

さらに「え、バレない?」と質問が飛ぶと、岩井は「バレないんですよ、そんなの調べようがないから、昔なんて」と回答し、出演者らからは「そっか!」「あーなるほど」と、感心の声が上げられた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ