『劇場版おっさんずラブ』 林遣都が演じる完ぺキ男子・牧凌太の新カット解禁

クランクイン!

2019/8/12 12:00

 俳優の田中圭が主演を務める『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』より、林遣都扮する本作の絶対的アイドル・牧凌太の場面写真が到着した。

【写真】『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』林遣都の新カット

本作は、2018年4月期にテレビ朝日系で放送され、ツイッター「世界トレンド1位」や「新語・流行語大賞2018」にノミネートされるなど社会現象的大ヒットを巻き起こしたテレビドラマの映画化。

ドラマでは、結婚願望はあるが女性からモテない33歳のサラリーマン・春田創一(田中)を主人公に、彼に恋をする上司の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と後輩・牧凌太(林)の三角関係が描かれた。劇場版では、春田と牧が結ばれた“その後”のストーリーが展開される。

林が演じる牧は、春田と双璧を為す本作のもう1人の主人公。高学歴のエリート社員で、仕事はもちろん家事もそつなくこなす完ペキ男子の牧は、春田の上海転勤が決まり遠距離恋愛になるも、永遠の愛を誓い、会えない時間で愛を育んできた。

劇場版では、転勤を終えた春田が意気揚々と天空不動産に戻ると、そこに牧の姿は無く、なんと異動で本社へと戻った牧は、夢だった巨大プロジェクトの一員として春田の前に立ちはだかることになる。

解禁された場面写真には、日中はスマートなスーツをビシッとキメて会議に参加する姿と、残業でやや疲れを帯びた表情でジャケットを脱ぎ、少し肩の力を抜いたオフの姿が写し出され、ギャップを感じさせつつ、ひたすら仕事に明け暮れる牧の姿が垣間見れる。

新キャラクターも登場し、前代未聞の五角関係へと発展するという本作。ビッグプロジェクトに恋敵にと、あらゆる障壁が立ちはだかる2人の恋の行方に注目だ。

映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』は8月23日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ