グラドル三宿菜々が相席スタート山添寛にガチ告白 その結果は…!?

AbemaTIMES

2019/8/12 10:00

 11日、AbemaTV(アベマTV)にて、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が司会を務める『極楽とんぼのタイムリミット』#4(毎月第2日曜よる22時~)が放送され、その中でグラビアアイドルの三宿菜々がお笑いコンビ・相席スタートの山添寛にガチ告白した。


 この番組は、極楽とんぼの2人が、SNSを駆使する世代から人気を集めるタレントたちとともに、「タイムリミット」がテーマの企画を展開。今回のマンスリーMCは、モデル・タレントのダレノガレ明美だ。

#4の企画は「告白にタイムリミット!21時までに恋人を作ろう!!」。お笑いコンビ・はないちごの関谷友美と、地獄パワフル・わくわくあや、現役グラビアアイドル・三宿菜々が、今恋している相手(制限時間内なら何人でもOK)に告白して、この日の19時までのカップル成立を本気で目指した。


 三宿が告白相手に指名したのは、お笑いコンビ・相席スタートの山添寛。山添は酒が飲めないのに、互いに飲みに誘い合う関係と明かした。

三宿は相席スタートのネタを見たことがないそうだが、加藤は「一番いい」と三宿のスタンスに太鼓判。期待を寄せた。


 山添の元を訪れ、「好きなので、付き合ってほしいです」と告白した三宿。山添は悩みながら「嬉しいんやけど気持ちが追いついてない」「ごめん、可愛いとは思うけど」と誠実に返事した。


 ここまで2連敗の三宿は、3人目に元WBO世界フライ級王者のプロボクサー・木村翔さんを指名。木村さんとの関係を、「地元が一緒で」「10代の頃からの知り合い」と説明した。

ここで加藤がある作戦を提案。木村さんと三宿が話しているところに友達のふりをしたダレノガレが通りかかり、三宿が普段からダレノガレと交流があること、木村さんについてダレノガレに話していることを印象付けて、好感度アップをはかることになった。


 ダレノガレは自然な様子で2人の近くを通りかかり、偶然を装って「えっ、何してるの~!?」と笑顔で挨拶。三宿が「しょうやん」と木村さんを紹介すると、打ち合わせ通り「あー!」とうなずき、「じゃあまた」「LINEするね~!」とサッと立ち去った。

加藤と山本は「自然だ!」とダレノガレの演技を絶賛したが、木村さんは「ダレノガレ可愛いな」としばらくデレデレした表情。すっかり気が散ってしまった様子だ。

三宿の告白を聞いた木村さんは「無理無理、付き合えないよ」とあっさり拒否。加藤からダレノガレが登場した理由を説明されると、「完全にこっち(ダレノガレ)にいっちゃいました」と意識が飛んでしまったことを明かした。


 お似合いに見えた三宿と木村さん。しかし、幼馴染の壁はなかなか超えられないようだ。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ