暑さで熱く? 夫の熱中症アピールにイラつく女性

しらべぇ

2019/8/12 07:00

(Xurzon/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)
日本列島の猛暑がとどまる気配を見せない。連日、35度前後の猛暑日が続き、ネット上では「暑さに気をつけてと換気するくらいなら会社の出社を控えるように言って」といった声すら出ている。

暑いと口にしてしまうのは当たり前なはずだが…。

■冷房の部屋にいたのに…


女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』にこのほど、「夫のうざいアピール」と題した投稿がなされた。

投稿主の夫が熱中症だとしきりに言ってくることが「アピール」だと捉え、苛ついているようだ。 つい先日には1日中冷房の効いた部屋にいたことから、「どこが熱中症なんでしょうか」と憤る。


関連記事:「最近の子って弱いの?」 猛暑で子供の外出を控えさせる傾向に賛否の声

■仕事の愚痴も


夜には子供より涼しい場所で就寝、出勤前にはシャワー。

入浴からあがった夫は「ちょっと背中触ってよ。すごく熱い。やっぱり熱中症になってる」と言い、「毎日汗が止まらない。仕事してるせいだわ」と愚痴をこぼすまでに発展。そんな一連の言動を見て投稿主はウザイと感じているようだ。

■賛否分かれる


投稿主はその後、同じように夫からウザイアピールをされたことがあるか、と体験談を募っている。女性の投稿に対し、賛否の声があがっている。

「『体調悪いかもしれない』の言葉の数分後に飲みに行ってきます、ならある」


「熱関係なく日常からウザそうなタイプ」


「時間差熱中症ってのがあるらしい」

■熱中症対策は…


仕事の愚痴と合わせて熱中症のことを言われたら、イラッとしてしまうのは共感できるのだろう。熱中症についてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,342名を対象に「熱中症対策をしている」の調査を実施。



結果、半数近い45.5%が「熱中症対策をしている」と回答しており、毎年報道で「暑さに気をつけて下さい」と言われ、実際に外出してみると暑さが尋常でないことから対策を心がけている人は多いのだろう。

・合わせて読みたい→指原莉乃が熱中症に 野外イベントで気をつけるポイントは…

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1342名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ