貢ぎたくなる女性の特徴

カナウ

2019/8/11 21:30


貢ぎたくなる女性の特徴

男に貢がせたい? 男の敵を作るのは気が引けますが、男性に貢がせたい女性は、男性から貢いでもらう術を知りたいですよね。

そこで今回は、男性が貢ぎたくなる女性の特徴をご紹介します。

ある程度の可愛さは必要



男性が貢ぎたくなる女性になるには、ある程度の容姿の良さは必要になってきます。

何故“ある程度”と曖昧にしているかと言うと、実際に結婚詐欺をする女性や、男性に貢いでもらっている女性は、容姿が特別に良いという訳ではないからです。

ただし、相手の男性からは「可愛い」と思われない事にはダメなので、ある程度の可愛さは必要になってきます。

また、可愛すぎる女性や美人すぎる女性は、男性も「遊ばれる」「貢がされる」「都合よく使われる」「騙される」と身構えてしまい、

「どうせ俺なんて相手にされない」と初めから勝負してくれないこともあるので、

むしろ“庶民的な可愛さ”の方が、「騙すはずがない」と高を括ってくれるのではないでしょうか。

愛嬌と甘え上手は必須!



酷いことを言っているのに何故か憎めない人っていますが、見た目も加え、そういった愛嬌がある女性は、男性が貢ぎたくなる女性のようです。

愛嬌があればそれだけで男性は可愛いと思いますし、憎めない相手だからこそ、甘えられたらそれに応えてしまうのが男性という生き物なので、愛嬌もあり甘え上手なら、まさに最強の女性になれるかもしれませんね。

甘えないことには貢がせようもないので、素直に男性に頼れる女性は貢がせ上手な女性になれると思いますよ。

金銭を要求できる女性



貢がせる女性は、金銭の要求ができる女性です。

先ほどの甘え上手と近いですが、貢がせるためには「欲しい」と要求しないことには始まらないので、悪びれることなく金銭や物品を要求できる女性は、男性から貢がせることができる女性なのです。

本当に男性から貢がせている女性は、「金欠を匂わす」程度ではなく、しっかりと要求しています。

筆者の知人にも、毎月の生活費を男性からせしめている女性がいますが、それぐらいの図々しさがないと、男性から貢がせるのは難しいのかもしれませんね。

また、男性も男性でストレートに要求されると、回りくどく言われるよりも財布の紐が緩むのかもしれません。

女性に限りませんが、他人からの援助を申し出る人は、ストレートに要求することができる人ばかりなので、匂わせて相手が申し出るように仕向けるのではなく、割とストレートに要求した方が成功率は高いのではないでしょうか。

男性を夢中にさせる何か…



とてもファジーな問題ですが、男性に貢がせる女性、結婚詐欺をする女性などは、筆者の所見するところ、先述した通り見た目が飛びぬけて美人な訳ではないにも拘わらずそのような企てが成功しているとすれば、男性を夢中にさせる“何か”があるからだと思います。

実際に付き合ってみないとその“何か”は見えてこないですが、床上手かもしれませんし、物をハッキリ言う性格が功を奏し、相手の性格と合致しただけかもしれません。

また、雰囲気や性格が他の女性とは違い特別感を抱いた可能性もありますし、相手の男性の経験や性格次第によるところもあるはずです。

小さいお願いごとから始め、自分の意見を通すという関係性を築く、という小技も使っているでしょうが、中には教唆(きょうさ:おだててそそのかす事)により殺人さえもしてしまう男性がいるほどなので、相手を意のままに操るには、特別ではないものの、夢中にさせ、時には法を無視してしまうほど突き動かされる“何か”があるからなのでしょう。

嘘もつける女性



実際に男性に貢がせている女性は、ウソを言える女性です。

結婚をほのめかすかのようなウソは結婚詐欺になる可能性があるので、それは行き過ぎですが、男性から貢いでもらっている女性は、男性を同情させるウソなどをついています。

法的に問題になる可能性もあるのでウソをつくのはいかがなものかと思いますが、男性から金品を貢がせようとしている女性は、貢がせるだけ貢がして、ごみのように捨てて、訴えられないように。

さいごに



ここまで、貢ぎたくなる女性の特徴を書いてきましたが、

筆者個人の意見ですが、できれば男性から貢いでもらおうとしている女性は、考えを改め、欲しい物は自分で働いて自分で買って下さいね。

(瀬戸 樹/ライター)

Photo by. Moose Photos

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ