【THE芸能通】異性にモテモテなはずの俳優さん、結婚するのは必ず「一般人」…これなんで??

Nicheee!

2019/8/11 20:00

bride-drink-groom-1683986

藤木直人さんに伊藤英明さん、西島秀俊さんまで…異性に大人気の俳優さんが、絶対モテモテなはずなのに(女優さんとも絶対に付き合っているはずなのに…)、結婚相手には芸能人ではなく一般人を選ぶ理由ってなんでだろう…。

悶々とした僕は電車を乗り継ぎ、八幡山駅に向かいました。

「絶対に調べたい!」

このモードになった僕はもう止められない。

大宅文庫で検索を始めると早速一冊の雑誌に巡り合った。
それが、2015年5月号の「日経エンタテインメント」さんだ。

そこには目からうろこの衝撃の事実が記されていた。

芸能人と結婚すると、相手が見えてしまい色々と迷惑をかけてしまうから!!


(以下、記事抜粋)
異性のファンが多いタレントの場合、一般人と結婚するほうが望ましいと言われている。
なぜなら芸能人と結婚すると相手が見えてしまうから。
ファンとタレントの関係は疑似恋愛の要素を含んでいて、顔や姿形が分かるゆえに嫉妬心が生まれてしまう。
ただ、一般人であれば基本的に顔などが出ないため、不思議と嫉妬のしようがなかったりするものだ。
そう考えると、本人やマネジメントをする芸能事務所としても、結婚相手は一般人のほうが何かと都合がいいのだ。

また芸能界というのは1番になりたい人が全国から集まってくる場所。
芸能人がお嫁さんになった場合、自我を消せないことが多く、旦那さんを支えたり、縁の下の力持ちになりきれないパターンも数多く見られる。

西島秀俊さんや伊藤英明さんにしても、それなりの年齢での結婚である。
彼らは結婚と恋愛が別だということが分かっているはずだ。
長い芸能生活の中で、女優の負けん気の強さを見てきているのだろう・・・。
一緒に連れて歩きたい女性ではなく、家でゆっくり安らげる相手を選んだということもあるかもしれない。

【出典】
「日経エンタテインメント」(2015.05)

うーん。なんか納得。さすが「日経エンタテインメント」さんです。
独身最後の砦とも称される佐々木蔵之介さんがどういった相手を選ぶのか…今からワクワクしてしまう。
今度、大宅文庫に行った際は佐々木蔵之介さんの熱愛系の記事を検索してしまうな…多分。

(written by 一般人)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ