人参を使った簡単レシピ30選!お弁当にもおすすめ

暮らしニスタ

2019/8/8 17:15


オレンジ色が鮮やかに食卓を飾るにんじん。栄養たっぷりでほんのり甘みがあって美味しいですよね。でも、にんじんが苦手という子もいて、ママさん達の悩みの種になる事も…。そんなにんじん嫌いも克服できるような素敵なレシピを集めてみました。

にんじんを使ったきんぴらのレシピ


■色鮮やか!にんじんだけきんぴら



【材料】
・人参:3本
・油:小1/2
・バター:10g
・黒ごま:大1
・醤油:小1~1と1/2
・塩&胡椒:適量

普段のきんぴらでは脇役に回りがちなにんじん。そんなにんじんのみを使ったきんぴらです。バターの風味でにんじんの甘みを引き出し、子どもでも食べやすく仕上げています。

■ナッツの食感を楽しんで♪にんじんとカシューナッツのきんぴら



【材料】
・にんじん:1本
・サラダ油:小1
・カシューナッツ:30g
・みりん:小2
・酒:小1
・醤油:小1
・水:大1
・塩:少々

使う食材はにんじんとカシューナッツの2つのみ。太めに切ると食感がより楽しめますが、にんじんが苦手な子どもがいる場合は細めに切ってあげると良いでしょう。

■ごま油香るそぼろきんぴら



【材料】
・ごぼう:1本
・にんじん:1/4本
・千切りこんにゃく:1袋
・合い挽き肉:200g
・白ごま、ごま油、輪切り唐辛子:各適量
(お肉の下味)
・醤油、みりん、酒:各大さじ2
(全体の味付け)
・醤油:大さじ2
・みりん、酒、砂糖:各大さじ1

普通のきんぴらも美味しいけれど、そぼろきんぴらにしてさらにご飯がすすむおかずに(*^^*)
こんにゃくも入ってボリュームアップ

■甘辛こってり♪オイスターソース入りきんぴら



【材料】
・にんじん:1本
・ちくわ:2本
・オクラ:4本
・ごま油:小2
・水:大3
・醤油:小1
・みりん:小1
・オイスターソース:小1

にんじんとオクラの色合いが綺麗なきんぴら。ちくわでタンパク質も摂れます。隠し味のオイスターソースがこってりとしたコクを出していて、ご飯がすすむ一品です。

■もう捨てない!にんじん皮としいたけの軸のきんぴら



【材料】
・しいたけの軸:8本
・にんじんの皮:1本分
・酒:大さじ1
・しょうゆ:大さじ1/2
・砂糖:小さじ1
・ごま油:少々

にんじんの皮もしいたけの軸も普段は捨ててしまいがちですが、実は十分に使える食材なんです。どちらも食感がしっかりしているので、切る時は細切りにしましょう。あとは炒めるだけで簡単にできちゃいます。地球にもお財布にも優しいエコ&節約レシピです。

にんじんを使った作り置きできるお料理レシピ


■市販のドレッシングで♪簡単ラペサラダ



【材料】
・にんじん:小2本
・レーズン:大さじ2
・パセリ:適量
・和風しょうゆドレッシング:80g

フランス料理のラペサラダは、近頃日本でもカフェメニューとしてお馴染みです。市販の和風ドレッシングを使うと家庭でも簡単にラペ風のにんじんサラダが作れますよ。

■ご飯がすすむ!豚こまとにんじんのごま味噌炒め



【材料】
・玉ねぎ:1個
・サラダ油:大1
・豚小間:400g
・にんじん:1本
・スナップエンドウ:12~15個
・みそ:大2.5~3
・酒・みりん:大2
・白すりごま:大2

豚こまとにんじんで作るメインのおかず。味噌の味付けはこってりしていてご飯がすすみます。にんじんは、ささがきゴボウのようにピーラーでスライス。火が通りやすくなりますよ。

■ランチに添えて☀︎はちみつキャロットラペ



【材料】
・人参:3本
・塩:小さじ2
・はちみつ:大さじ1.5
・酢:小さじ1
・オリーブオイル:大さじ1

にんじんを使ったラペというフランス料理をはちみつのやさしい甘さでアレンジ。常備菜としてはもちろん、サンドイッチの中身に使ってもおいしい!!

■作る置き可能な洋風付け合わせ☆ギリシャのグレック



【材料】
・カリフラワー、パプリカ、にんじん、マッシュルーム:計400g程度
・にんにく:2かけ
・コリアンダー:小さじ1
・ローリエ:1枚
・白ワイン:1/2カップ
・オリーブオイル:1/2カップ
・塩:少々

グレックはギリシャ風の野菜のマリネ。食べやすく、煮汁に漬けたまま冷蔵庫で冷やして食べるため暑い夏の食欲増進にも役立ちます。その季節に合った野菜で作れるのでバリエーションも豊富です。

■韓国料理の定番♪絶品3色ナムル



【材料】
・にんにく:1片
・ごま油:小2
・白滝:200g
・にんじん:1/2本
・きくらげ:10g
・醤油:小1
・塩:小1/4
・ごま油:小1
・すりごま:大1

そのまま食べても良し、ビビンバなどの料理に乗せても良しのにんじんのナムル。低カロリーの白滝でかさまししながらヘルシーに食べましょう。きくらげの食感も良いですよ。

■キャロットラペ。~レーズン×アーモンド~



【材料】
・にんじん:1本(約120g)
・塩:小さじ1/4
・レーズン:大さじ1(15g)
・アーモンド:大さじ1(10g)
・酢:大さじ2
・はちみつ:大さじ2/3
・マスタード:小さじ1強
・塩:二つまみ
・グレープシードオイル:大さじ1

大人気のキャロットラペにレーズンとアーモンドを入れて作りました。
βカロチンがたっぷりです。

■くるみの風味豊かなにんじんの白和え



【材料】
・くるみ:10個
・木綿豆腐:1/2丁
・にんじん:中2本
・水:1/2カップ
・砂糖:大さじ2
・塩:小さじ1/2
・砂糖:大さじ3
・塩:小さじ1/2

すり潰したくるみが豊かに香るにんじんの白和え。ほのかな甘みに思わずほっこり。冷やして食べることが多い白和えですが、冬場は作りたての温かなものを食べてもGOODですよ。

冷凍保存が可能なにんじん料理のレシピ


■何にでも使える♪にんじん入りそぼろ



【材料】
・豚ひき肉:300g
・長ネギ:15cm程度
・にんじん :1/2本
・しょうがすりおろし:小さじ1程度
・しょうゆ :大さじ2と1/2
・砂糖:大さじ2
・みりん:大さじ1

そぼろは、時間のある時に作って小分けにして冷凍しておくと、忙しい時や定番の料理にアレンジを加えたい時に重宝します。ごはんや豆腐にかけたり、スープで融かして即席の具にしたり、食べ方いろいろです。

■ひじき&豆腐入りそぼろで上手に節約



【材料】
・乾燥ひじき:30g
・鶏挽肉:150g
・しいたけ:3枚
・にんじん:1/2本~
・ごま油:小さじ1/2
・醤油:大さじ2
・酒:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・木綿豆腐:1丁

とってもヘルシーでお財布にも優しいそぼろをたくさん作って冷凍保存。これだけで十分栄養も摂れるので、丼やお弁当のおかずなど、必要な時に必要な分だけ解凍して使いましょう。

にんじんを使ったサラダのレシピ


■オイスターソースで☆中華サラダ



【材料】
・ハム:50g
・もやし:100g
・きゅうり:40g
・にんじん:20g
・炒りごま:3g
・合わせ調味料
・オイスターソース:大さじ1
・サラダ油:小さじ2
・ごま油:小さじ2
・鶏がらスープの素:小さじ1/2
・醤油:大さじ1/2
・おろし生姜:2g
・酢:大さじ1

もやしのシャキシャキとした食感が楽しい中華風のサラダ。にんじんときゅうりの彩りが綺麗で、小さなおかずながら目を惹きます。オイスターソースを使ってコクをプラスしましょう。

■カラムーチョ使用!意外とハマる辛~いにんじんサラダ



【材料】
・にんじん:大1本
・カラムーチョ:ひと掴み
・マヨネーズ:大さじ3
・白ごま:大さじ3

お菓子のカラムーチョとにんじんがコラボした驚きのサラダ。水分を含んでカラムーチョが柔らかくならないように、食べる直前に作って食卓へ運びましょう。食感と辛さが病みつきになりますよ。

■【試してみた】カラムーチョにんじんサラダ★簡単すぎるのに激ウマでハマる



【材料】
・にんじん:大1本
・カラムーチョ:ひと掴み
・マヨネーズ:大さじ3くらい
・白ごま:大さじ3くらい

パリパリ感がたまりません! 食べる直前にガサガサっと混ぜて、食卓へ。 ブロッコリースプラウトをプラスしてみてもおいしいはず♪

■とっても爽やか☆にんじんの柑橘系マリネ



【材料】
人参:1本
グレープフルーツ:1個
オレンジ:1個
グレープシードオイル:大さじ1
塩:小さじ1/2
粗挽き黒胡椒:少々

オレンジとグレープフルーツの果汁で作るにんじんのマリネ。果肉とにんじんのビタミンカラーが華やかでオシャレ。デザート感覚で食べられるマリネです。

■パイナップル入り☆カフェ風ポテトサラダ



【材料】
・じゃがいも:2個
・にんじん:1/2個
・塩:小1/5
・胡椒:少々
・スライスハム:4枚
・パイナップル:厚さ15mm
・玉葱:1/6個
・きゅうり:1本
・塩:少々
・マヨネーズ:大2

じゃがいもがごろごろと大きいタイプのポテトサラダは、カフェ風でどこかオシャレ。食べ応えがあって大満足です。パイナップルは缶詰めを使うと簡単で手間が省けます。

■*にんじんのサラダレシピ特集はこちら*


https://kurashinista.jp/feature/detail/1300

にんじんを使ったスープのレシピ


■具だくさん♪レンズ豆とハムとにんじんのスープ



【材料】
・オリーブオイル:大さじ3
・ベーコン:200g
・赤たまねぎ:2個
・にんじん:3本
・セロリ:3つ
・クミン:小さじ2
・ニンニク:3個
・トマト缶:400g
・ハム:1kg
・ローズマリー:3つ
・パルメザン:適量
・レンズマメ:350g
・赤ワイン酢:大さじ2
・パセリ:1/2束
・レモン皮:1個分

具をどっさり入れたスープは栄養もボリュームも満点。タンパク質とビタミンを豊富に含み、風邪予防効果もあるレンズ豆をたくさん食べて、寒さを乗り切りましょう。

■にんじん入り♪タイ風さつまいもスープ



【材料】
・エシャロット:2
・ココナッツオイル:小さじ2
・刻んだにんにく:6片
・刻んだレモングラス:約110g
・刻んだしょうが:約110g
・セラノペッパー:小1つ
・イエローカレーパウダー:小さじ1
・ウコン:小さじ1/2
・水:1500ml
・好きな野菜:適量
・鶏肉:適量
・さつまいも:0.9kg
・にんじん:1本
・ココナッツミルク:120~240ml
・三温糖:小さじ2
・醤油:小さじ3
・ライムジュース:小さじ2

煮込んだ鶏肉や野菜を一気にミキサーにかけて、たっぷりと栄養を摂取できるスープ。ココナッツミルク使用のタイ風で、温冷どちらで食べてもいけますよ。

■野菜たっぷり♪イタリア風ミネストラ



【材料】
・にんじん:80g
・玉ねぎ:1個
・ナス:1本
・ズッキーニ:1/2個
・ベーコン:1枚
・にんにく:ひとかけ
・オリーブオイル:大さじ1
・水:600ml
・顆粒コンソメ:小さじ2
・塩:小さじ1/2~
・こしょう:少々

一見ミネストローネのようですが、トマトとパスタを入れないタイプのイタリアのスープ「ミネストラ」。野菜を一度にたくさん食べられて体も温まる、ありがたい一品です。

■すりおろしレンコンとにんじんのチャウダー



【材料】
・大根:300g
・にんじん:120g
・スライスベーコン:30g程度
・塩:小1/3
・水:大1
・サラダ油:小1
・湯:600ml
・白だし:大2
・れんこん:120g
・生姜:小1/2~1
・塩:適量
・かいわれ大根:適量

生姜が香るほっこりスープ。とろみの正体はすりおろしたレンコンです。じんわり温まるので、寒い日や風邪をひいた時に飲みたくなりますね。にんじんの彩りも綺麗です☆

にんじんのお弁当おかずレシピ


■千切りにんじん入りカレーつくね



【材料】
・鶏ひき肉:300g
・片栗粉:小1
・塩:小1/2
・カレー粉:小1/3~1/2
・醤油:小1/2
・にんにく:半片分
・にんじん:1本
・サラダ油:小2
・酒:大1

みんな大好きカレー味で、冷めても美味しい柔らかつくね。千切りにしたにんじんをたっぷり入れて栄養満点です。メインのおかずながら低カロリー高タンパクで家族もにっこり♪

■お財布に優しい♪手羽元と厚揚げの味噌煮



【材料】
・にんじん:1本
・えりんぎ:2本
・生姜:1片
・サラダ油:小1
・鶏手羽元:8本
・めんつゆ:大2
・酒・みりん:各大1
・砂糖:小2
・水:200ml
・厚揚げ:1個
・味噌:大1.5
・ねぎ:適量

リーズナブルな手羽元と厚揚げを和風の味噌煮に。めんつゆを使うので簡単にでき、お弁当用の作り置きにもピッタリ。圧力鍋で作るとさらに時短になりますよ。

■冷めても美味しい☆牛肉の宝煮



【材料】
・牛肩ロース:80g
・油揚げ:大1枚
・ごぼう:30g
・にんじん:20g
・里芋:2個
・ぎんなん:4個
・しょうゆ:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・だし汁:1.5カップ
・下味用しょうゆ:大さじ1

油揚げに煮汁が染みてじんわり美味しさが広がる袋煮。潰した里芋の食感がより優しさを引き立てます。切り口の見た目も綺麗で、にんじんとぎんなんが色鮮やかで目を惹きますね。

■ほっとする味♡ にんじんと煮干しのごま炒め



【材料】
・にんじん:3本
・食べる煮干し:適量
・油:大さじ2
・粗塩:小さじ1/2
・すりごま:大さじ2

なるべく化学な味は使わずに、出汁と具の両方を兼ねて、食べる煮干しも加えて、味つけは塩だけで十分おいしい♪ほっとする味です。

その他いろいろ☆にんじんを使ったお料理レシピ


■圧力鍋で作るいなり寿司



【材料】
・米:1合
・にんじん:1/4本
・いんげん:5本
・干ししいたけ:5g
・水:300ml
・酒:大さじ3
・酢:大さじ3
・砂糖:大さじ3
・薄口醤油:大さじ3
・塩:小さじ1/2

大人も子どもも大好きないなり寿司。酢飯を作る手間を省いてお米の状態から圧力鍋で作ると、短時間でしっかり味の染みたいなり寿司が出来上がるんです。たくさん作る時に助かりますよ。

■豪華におもてなし☆ミートローフ



【材料】
・合いびき肉:200g
・玉ねぎ:1/2個
・れんこん、にんじん:各40g
・ベーコン:適量
・パン粉:1/4カップ
・溶き卵:1/2個分
・塩:小さじ1/2
・あらびき黒こしょう:少々
・トマトケチャップ:大さじ1
・ウスターソース:大さじ1
・とかしバター:15g
・グリーンアスパラガス:3本

ハンバーグだねと同様の材料で作れるミートローフは見た目も豪華なおもてなし料理として人気です。ベーコンを敷いてくるくる巻いて、切り口を綺麗に仕上げましょう。

■ぱりぱり食感♪あんかけおこげ



【材料】
・パックごはん:1食
・むきえび:3~4尾
・にんじん:25g
・椎茸:1枚
・絹さや:3枚
・片栗粉:小さじ3/4
・サラダ油:適量
・ごま油:少々
・練り辛子、酢:お好みで
・鶏がらスープの素:小さじ1/2
・水:100ml
・しょうゆ:小さじ1
・酒:小さじ1
・みりん:小さじ1
・砂糖:ひとつまみ
・塩・こしょう:少々

市販のレトルトご飯でおこげを作り、いつもと違った中華あんかけご飯に。えび、にんじん、絹さやの色が鮮やかで食欲をそそります。あんをかけた時の「ジュワ~」はクセになりますよ♪

お料理に合わせたにんじんの切り方をマスターしよう


■人参の色々な千切り方法をご紹介


https://kurashinista.jp/feature/detail/1484

■*野菜のレシピ特集はこちら*


https://kurashinista.jp/feature/detail/1351

定番中の定番である食材のにんじんもアレンジ次第でさらに幅広く使うことができます。カロチンなど体に必要な栄養素をたっぷり含んでいるので、家族のために是非使いたいものですね。

*にんじんの関連記事はこちら*
https://kurashinista.jp/column/detail/4591
https://kurashinista.jp/column/detail/4468

当記事は暮らしニスタの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ