【数秘術】運命数別のラッキーカラー

カナウ

2019/8/11 16:30


【数秘術】運命数別のラッキーカラー

皆さま。ごきげんいかがでしょうか。

厳しい暑さで、体調は崩しておりませんか?また、エアコンの寒さにやられていませんか?夏バテの方もいるかと思いますが、ご自愛くださいませ。

さて、皆さまは好きな色はありますでしょうか?好きな色とは、性格を表すといわれております。

今回は「運命数別のラッキーカラー」をお伝えしたいと思います。

運命数別のラッキーカラーは、好きな色と同じである可能性が高いんですよ。チェックしてみましょう。

運命数の計算方法



運命数とは、生年月日の中にある数を全てバラバラにし、一桁になるまで足すことででてくる数字のことです。

【運命数の計算例題】

1992年2月16日生まれの人の運命数を計算するとき1+9+9+2+2+1+6=30

30をさらに一桁まで足します。3+0=3

運命数は3です。

運命数1 赤色



運命数1は常に1番でリーダーキャラ。そのため赤がラッキーカラーです。赤はとてもシンプルでわかりやすい色、だけどとても目立つ色だと思います。

温かみがある色でもあり、運命数1の人にピッタリの色と言えます。

運命数2 ピンク色



女性的で、愛情豊な運命数2の人はピンク色がラッキーカラーです。ピンクはやわらかく、優しい気持ちにさせてくれる色でもあります。特に薄い、パステルなピンクがおすすめです。

運命数3 黄色



明るくエネルギッシュな性格の多い運命数3の人は黄色がラッキーカラーです。黄色には、

気分が明るくなる効果があり、運命数3の人にピッタリの色と言えます。

運命数4 緑色



緑色には、心を落ち着かせる効果があり、我慢強い運命数4の人にはピッタリです。特に、植物や、自然にある緑色がラッキーカラーです。

運命数4の人は、植物が好きという人が多いのもそのせいだと言えるでしょう。

運命数5 青色



運命数5の人は、運命数の中でも真ん中の数字であることから、人の中心に立つ人が多いです。青色は、地球や海、空などの大きく、中心的なものを想像させる色であり、運命数5の人にピッタリです。

運命数6 紺色



運命数の中でも、芸事に優れている反面、自己評価が低い運命数6の人。そんな運命数6の人には紺色がピッタリです。紺色は「夜明け前」の静寂な時をイメージさせる色で「落ち着き」をもたらしてくれる色でもあり「直観力」を引き出す色でもあるんです。

運命数7 紫



運命数7は、数秘の中でも特別で、人を無意識のうちに魅了してしまう力があります。とくに7という数字は、大半の人が好きと答えてしまうのが研修でわかっています。それは自然界に7という数字が多いからとも言われています。虹は7色だし、一週間は7日ですよね。そんな運命数7の人にピッタリなのが紫色です。紫は高貴な色であり、美をつかさどる色でもあるんです。

運命数8 茶色



茶色には「安定・土台」という意味があり、自分をしっかりと持ったプライドの高い運命数8の人にピッタリな色です。茶色は、ブランド物のバッグによく使われる色ですよね。運命数8の人は、量よりも質を好む人が多いので、無意識にブランド物の小物で茶色を身に着けていませんか?

運命数9 黒色



運命数9の人は直観力が高く、スピリチュアルな才能がある人が多いです。黒には「神秘」という意味があり、無限の可能性がある色であり、運命数9の人にピッタリだと言えます。

おわりに



いかがでしたか?今回は、運命数別のラッキーカラーをお伝えいたしました。

先に言いましたが、運命数別のラッキーカラーは、もうすでにあなたの好きな色だったかもしれません。

これからも、その色を愛してあげてくださいね。

それでは、良い日をお過ごしくださませ。

(ライター/澪)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ