艇王・植木がまさかの失態!?後輩ボートレーサーの結婚知らず「アンテナ低いな」と苦笑い

AbemaTIMES

2019/8/11 12:45



 トップレーサー・守田俊介と、福岡支部の後輩ボートレーサー・森田太陽との結婚が発表された。8月8日には記者会見も行われ、ボートレース界では大いに盛り上がったが、艇王・植木通彦は、そうとは知らず肩を落とした。

AbemaTV「アベマde週末ボートレース~Saturday~」8月10日放送回に生出演した植木は現在、ボートレースアンバサダーを務めている。メディアを通じで幅広くボートレースの魅力を伝える役割を担い、当番組でも元一流選手ならではの視点でレース展開を解説。出演者や視聴者たちの予想をサポートしている。

そんな植木だけに、ボートレース界の情報は誰よりも詳しくなければならないハズだが、MCのボートレース好き芸人・永島知洋から「守田俊介選手が先日、結婚を発表した」と聞くと、「ええっ! いつ!」と驚きの表情。それを見た永島からは「知らなかったんですか!?」と逆に驚かれる始末で、「(相手の)森田太陽選手は福岡支部の後輩ですよ」とも付け加えられても完全に初耳だったようだ。

「アンバサダー失格だね」。苦笑いした植木は、守田が回転寿司好きで結婚記者会見は回転寿司屋さんで行われたことを聞くと、「アンテナが低いな」とガックリ。「おめでとうございます! 頑張って」と両選手にエールを送るも空元気感は否めず、その後、やたら饒舌になると永島から「知らんかったのショックなのか、ぎょうさん喋りますやん」と突っ込まれて周囲の笑いを誘った。

(C)AbemaTV

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ