シカゴピザ×クラフトビールのブッチャー・リパブリックが横浜赤レンガ倉庫にオープン!

IGNITE

2019/8/11 13:00


みなとみらいの夜景を見ながら横浜赤レンガ倉庫で、シカゴピザとクラフトビールを楽しむひとときを。



大人気のシカゴピザ×クラフトビールの「ブッチャー・リパブリック」が、横浜赤レンガ倉庫に国内最大規模の店舗をオープンした。

■歴史ある横浜赤レンガ倉庫でビールの歴史に思いをはせて

横浜は日本のビール発祥の地。「ビールを通じて、人の円を大事にする」という企業理念に基き、多くの人々にビールとその食文化を楽しんで欲しいという思いから、この地に「ブッチャー・リパブリック 横浜赤レンガ シカゴピザ & ビア」をオープン。



設立当時の倉庫の面影を残したレンガの壁を基調としたシックな内装。またバルコニー席からは、みなとみらいや横浜港を一望でき、海からの風を感じながら気持ちの良い時間を過ごせる。



■話題のシカゴピザをクラフトビールと味わって

名前の通り、シカゴ発祥のピザ「シカゴピザ」を横浜赤レンガ倉庫でも。生地から手作りして専用のピザオーブンでじっくり焼き上げた自慢の本格シカゴピザを各種用意。

また、シカゴピザと相性抜群のクラフトビールも自社クラフトブルワリー「リオ・ブルーイング ・コー 東京醸造所」の限定特別ビールやベルギー、アメリカから自社直輸入したもの、地元横浜のクラフトビールなど、樽生を最大12種提供する。



■人気の「ブラック&ホワイトチーズ」

モッツアレラ、チェダー、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノという、チーズ好きにはたまらない4種類のチーズを使ったシカゴピザ。

溢れんばかりの濃厚なチーズソースはどんなにビールにもぴったり!白と黒のコントラストがインパクト大!



■オイスターと熟成肉の盛り合わせも自慢!

三陸産に加えて、オススメはクリーミーな味わいで知られる北海道の仙鳳趾産牡蠣を使ったオイスタープレート。



■自慢のグリル

熟成リブアイや栃木県産後藤牛、東京都認定のブランド豚「東京X」のグリルなど、その日一番の部位を使って提供するグリルも自慢。



他ではなかなかお目にかかれない珍しいビールも用意。ぜひシカゴピザとのペアリングを楽しんで。

所在地:神奈川県横浜市中区新港1-1横浜赤レンガ倉庫2号館3階

URL:http://www.butcher-nyc.com/akarenga.html

(MOCA.O)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ