KEYTALK、11月に新ALリリース&全国ツアー開催決定

Billboard JAPAN

2019/8/11 12:35



KEYTALKが6枚目となるオリジナルアルバムを11月6日にリリースすることが決定、同作を引っ提げて全国ワンマンツアーを開催することを合わせて発表した。

ユニバーサルミュージック移籍後初のオリジナルアルバムは、既にリリースされている「BUBBLE-GUM MAGIC」や「ララ・ラプソディー」を含む全12曲を収録予定。収録楽曲は後日発表となる。

発売形態は一般流通盤としては3形態。CDのみの<通常盤>に加え、7月18日に行われたZepp Tokyoでのライブ映像(7曲収録予定)とオフショットを収録した特典DVD付の<初回限定盤A>と、4種類のラバーバンドがランダムに1つ封入された<初回限定盤B>の3形態となる。

更に、KEYTALKモバイルサイトとUNIVERSAL MUSIC STORE限定でメンバーソロ盤の発売を行う予定で、それに伴うイベントが前作に引き続き開催予定となっている。

また、同時に発表された全国ツアーは11月8日・北海道Zepp Sapporoを皮切りに、12月13日・大阪Zepp Baysideまで全6都市で開催。

KEYTALKモバイルサイトで8月18日の23:59までにアルバム(初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤)を予約した人は、もれなくこのツアーに最速で申し込めるシリアルナンバーが配布されるとのこと。

◎リリース情報
アルバム『タイトル未定』
2019/11/6 RELEASE
<初回限定盤A CD+DVD>
TYCT-69160 3,800円(tax out.)
<初回限定盤B/完全数量限定 CD+ラバーバンド>
TYCT-69161 3,000円(tax out.)
<通常盤 CDのみ>
TYCT-60149 2,600円(tax out.)

◎ツアー情報
【新アルバムリリースツアー】
2019年11月8日(金) 北海道・Zepp Sapporo
2019年11月14日(木) 愛知・Zepp Nagoya
2019年11月23日(土) 宮城・仙台PIT
2019年12月8日(日) 福岡・Zepp Fukuoka
2019年12月11日(水) 東京・Zepp Tokyo
2019年12月13日(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ