滝川クリステルと山本モナを間違う人が続出…「不倫大好きハーフ女でしょ?」

まいじつ

2019/8/11 10:30

滝川クリステル  山本モナ
(C)まいじつ

タレントの滝川クリステルと自民党の小泉進次郎衆院議員の結婚で、〝あの人〟と間違う人がネット上に続出している。

突然の結婚報告に驚いた人も多いだろう。2人の会見がテレビで流れるや、ネット上では「え、まじか?」「ビックリした」「まさかのデキ婚」「抜け目ないなw」など、大きな反響を呼んだ。

そんな中、ネット上では、

《あれ、モナ結婚してなかったか?》
《政治家っつーことで不倫大好きハーフの山本モナと間違えた》
《ここだけの話、今まで滝川クリステルと山本モナをごっちゃにしてたわw》
《滝クリ41歳なんか。モナと区別つきづらい印象》
《一瞬、モナが頭に思い浮かんだが、テレビ見たら滝クリという人だった》

など、元フリーアナウンサーの山本モナと勘違いした人からのツイートが続出したという。

「山本モナはノルウェー人の父親と日本人の母親を持つハーフで、朝日放送のアナウンサーを経て2005年にフリーに転向しています。滝クリとはハーフのアナウンサーという共通項があるため、混同している人も多いようですね。また、モナは現在、第3子を妊娠中なことから、〝デキ婚〟の報道にイメージが重なったのでしょう。モナは現在43歳で、滝クリとは2歳違い。顔は全く違いますが、似てるように感じてしまうんでしょうね」(芸能記者)

カテゴリー的にほぼ一緒


モナといえば思い出されるのが、06年、当時、民主党だった細野豪志衆院議員との〝路チュー不倫〟だ。山本はこの一件で、報道番組『筑紫哲也NEWS23』を降板。さらには2年後、当時、プロ野球・巨人軍の二岡智宏選手との〝ラブホテル不倫〟が発覚。『私は、私に、リベンジするの。』のキャッチフレーズを引っ提げて情報番組『サキヨミ』(フジテレビ系)のキャスターに就任したものの、たった1回の放送で降板している。

「当時、山本の降板で真っ先に後任の候補に挙がったのが滝川でした。同じハーフで華があり、清楚なイメージがありましたからね。まぁ、実際は滝川も山本に負けずとも劣らない肉食系ですけどね(笑)。最終的にはフジテレビの局アナの大島由香里になりましたが、テレビ局関係者ですら2人を比べるくらいですから、一般の視聴者が混同するのも分かりますよ」(番組制作関係者)

まさかの結婚報道で、突然、注目を浴びてしまった山本だが、現在は仕事をセーブし子育てに専念しているという。41歳の滝川としては、高齢出産の良いお手本になるかもしれない。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ