ショックすぎる…女性から言われると「ガッカリする言葉」

愛カツ

2019/8/10 10:45


女性としてはそんなつもりで発していない言葉でも、実は男性にショックを与えていることもあります。

下手をすると、「俺には興味がないんだな」と思われて、恋愛に発展しにくくなってしまうことも……。

そこで今回は、女性から言われると「ガッカリする言葉」を紹介します。

ショックすぎる…女性から言われると「ガッカリする言葉」

■ 「すぐに彼女できるって」

「○○くんならすぐに彼女できるって」というのは、「それだけあなたは魅力的な男性ですよ」という意味で言っているのかもしれません。

でも、男性からすると、ちょっとどこか他人事のような言葉に聞こえてしまったりもします。

「私は恋愛対象ではないけれど」とか「私は興味はないけれど」といった意味合いが含まれているような感じにとらえやすいです。

「○○くんが彼氏だったら最高だろうな」といった言葉にした方が、男性の受け取る印象もプラスに働くはずですよ。

■ 「誰か呼ぶ?」

二人きりで遊んだり食事をしたりしているときに、女性に「他にも誰か呼ぼうか?」と言われたら、男性はかなりのショックを受けるもの。

「俺と二人きりは嫌なんだ」「俺と二人じゃつまらないんだ」「俺のことは異性として意識してくれていないんだ」などと、マイナスな思いばかりが募っていったりもするでしょう。

二人きりだと緊張するからとか、もっと場の雰囲気が盛り上がればと思っての言葉だとしても、男性にはそんな感じにとらえてもらいにくいです。

気になる男性とのせっかくの二人きりの時間であるのなら、いくら緊張しているからといっても、その貴重な時間を自分から壊すようなことはしてはいけませんよ。

■ 「○○くんって彼女とかいるのかな?」

ただの世間話のようなつもりで、「○○くんって、今彼女とかいるのかな?」なんて言ってしまうこともあるかもしれません。

でも、それを聞いた男性は、「この子は○○のことが好きなんだな」と感じる可能性も高いです。

そもそもふたりでいるときに、他の男性の話をされること自体あまりいい印象を持たないのに、その男性の恋愛絡みの話をされたら、「俺には興味がないんだな」とガッカリもするはず。

最悪の場合、思わせぶりな態度を取る嫌な女というイメージになる危険性だってあるので、誤解を生むような発言には十分に気をつけた方がいいでしょう。

■ 「誰かいません?」

「誰かいい人いませんか?」とか「フリーの男性がいたら紹介してくださいよ」といった発言は、気になる男性の前では絶対にしてはいけません。

これを言った時点で、「あなたは恋愛対象外です」と言っているのと同じことになってしまいます。

自分が恋人募集中であることをアピールしているつもりだとしても、このひと言はマイナス効果しか生まないもの。

それであれば素直に「彼氏ほしいんですよね」と言った方が、男性だってスイッチが入りやすくなるはずですよ。

■ おわりに

気になっている男性の前では、なかなか素直な自分が出せなかったりもするでしょう。

でも、照れ隠しや恥ずかしさから不用意な発言をすると、いらぬ誤解を生むことにもなりかねないので、素直な自分を見せることも大事ですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ