菊池風磨、筋肉に効くドリンクに「気持ちいい!」「イージーマニー!」


アイドルグループ・Sexy Zoneの菊池風磨らが、きょう11日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『アオハルTV』(毎週日曜21:00~)で、筋肉企画に挑む。

今回は、普段、節制をしているマッチョな人たちが、より体を絞るためにあえて爆食する日“チートデイ”に注目。チートとは「だます」という意味で、体重が落ちなくなったときに爆食することによって脳をだまし、代謝を上げて減量を促すのだという。番組では、3人のマッチョが爆食する様子に密着し、チートデイ後にどれだけ体を絞れたかを競う「爆食マッチョ王決定戦」を開催する。

1人目は、世界最高峰のフィットネス団体IFBBの大会で優勝し、日本人4人目のプロとなった“カリスママッチョ”のJIN。筋トレユーチューバーとして人気を博し、自身がプロデュースする商品も好調でセレブな生活を送っている。ロケに行った筋肉芸人の庄司智春は、ジムで一緒に筋トレした後、高級焼肉店へ。宮崎牛のシャトーブリアンとヒレステーキなど、JINはカロリーも値段も気にせずに食べまくり、わずか30分で完食。スタジオでその様子を見ていたヒロミも「すごいな…」と驚く。

続いては、DAIGOが“筋トレ界のギャル曽根”と呼ばれる、さーたんに会いに行く。スリムな体型でマッチョには見えないが、この夏、“健康的で魅力的な美しさを競う大会”のある部門で日本一に輝いた。もともとは食べるのが好きで太っていたが、浮気をした当時の彼氏を見返すため筋トレを始めたという。そんな彼女は、ホイップクリーム倍量のパンケーキ3皿をたいらげ、韓国料理店でチキンフォンデュを食べた後、再びスイーツ食べ放題の店へ。「ポップコーンは空気ですね」などと言いながら涼しい顔をして食べまくる姿にDAIGOは絶句するが、爆食を終えて、体重とウエストを測ると、その数値にDAIGOは「ウソでしょ!?」と驚きを隠せない。

最後は、元プロレスラーで今年ボディビルダーになったマッチョ界の話題の人“リアル超人ハルク”こと北村克哉が登場。番組でも筋肉美を披露してきた菊池が、北村のいるゴールドジムを訪れる。「僕は筋肉キャラじゃない」と言い張る菊池だが、北村からトレーニングに誘われると「めっちゃうれしい」と本音を吐露。“ヘドロ”と呼ばれる筋肉に効くドリンクで乾杯すると、テンションが上がり、「気持ちいい!」「イージーマニー!」と謎の言葉を発しながら一緒に筋トレをしていく。そして、北村の爆食にも密着。何かが壊れたかのように“バカ”になって次々と食べ物を胃に流し込む北村の姿に、菊池は笑いが止まらない。

スタジオには、チートデイ後にトレーニングをしてさらに体を絞った3人が登場。想像以上に鍛え抜かれた驚異の肉体に、出演者たちは圧倒される中、菊池はカリスマ的存在のJINに「会えただけでうれしい!」と大興奮だ。YOUは、さーたんの美しい体に「本当にきれい」とうっとりし、ヒロミは北村の“筋肉バカ”っぷりを気に入った様子。その場で体重測定をするが、爆食して大幅に体重を増加させた3人は、そこからどれだけ体を絞ることができたのか…。

今夜の放送では他にも、スピードワゴン・井戸田潤が“古墳にアオハルする小学生”の実態をリポート。「古墳王子」を名乗り、全国の古墳をSNSで発信している彼とともに、気軽に見に行ける都内の古墳スポットも紹介する。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ